ブログトップ

わたしのソファー

<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アウトレイジ


wowowで、北野たけしさんの映画観たけど・・・


良かった。


アウトレイジと、アウトレイジビヨンド

たけしさんかっこいいかっこいいかっこいい。

バカヤローと言われたい かもしれない。





[PR]
by umih1 | 2015-08-16 18:26 | 映画 | Comments(2)

103歳


夏休みが終わる・・・・・・・
比較的涼しい日もあったので、草むしりをした。
あとは、本棚ひとつを廃棄した。 本の重みで棚が曲がってみっともないし、いろんなものつっこんで、
収拾がつかない・・・とりあえずひとつだけを目標に、Fellowsの段ボールを6個、amazonで注文。
30冊くらい処分して、あとは6箱+プラスチックの箱2個にまとめた。
もうひとつは来年になるかな・・・

片付けは、疲れる。 選択しなければならない行為が、疲れる。


終戦70年。体験した人たちの話を、新聞やテレビでたくさん聞いたり読んだりすると、
まったく想像できない。想像が追い付かない・・・
たくさんの人たちの犠牲で、今の自分たちがあるのだと、つくづく思う。


今日は何を読もうかな・・・
ベストセラーになった、船を編む を読もうか、本の整理ででてきた本を再度読もうか・・・

103歳になってわかったこと の、篠田桃紅さん、お勧めです。


















[PR]
by umih1 | 2015-08-16 18:20 | | Comments(4)

高野山 奥の院

宿坊で夜中に、夢を見て目が覚めました。
全体的にうろ覚えですが、最後のほうで何故そういう展開になったのか・・・
「もしもし」
「はい、あ、うみちゃん」
「はい。あの・・おねえさんいますか?」
「あ・・・実はおねえさんは亡くなったの。」
「えっ?!」

自分の声で目が覚めました。
おねえさんというのは、昔一緒に働いていた人です。
もう連絡はとりあっていません。
ああこれはどういうことだろうと、メールしてみた方がいいかなと、
悩みましたが何もしてません。

眼が覚めた後はちょっとドキドキしましたが、また眠りに落ちていきました。



c0141335_15083170.jpg



翌日は金剛峯寺へ行ったあと、路線バスに乗り奥の院口で降りました。
一の橋を渡り、木々と供養塔の並ぶ参道を15分くらい歩きました。
戦国大名や大企業、他派の開祖、一般の方々のお墓や供養塔、
それらは古く苔むして、高い高い木々と、ところどころ土肌が見える地面が
歩く人間たちの生と、亡くなった人たちを繋いでいるような、
不思議でいて不思議ではない、2015年からすぐ1000年昔に行ってしまえるような、
独特な空気を醸していました。

御廟橋を渡り、灯籠堂へ入りました。そこでお守りを買いました。
1000年ちかくその灯を絶やすことなく、人々が奉納してきた灯籠が天井からずらりとぶら下がっています。
灯籠堂の裏手にまわると弘法大師御廟があり、
たくさんの人たちがろうそくに灯をともしお線香をあげ、拝んでいました。
お坊さんもぽつりぽつり、じっと拝んでいました。
一日2回、生身供(弘法大師にお供えする食事)を欠かすことなくお供えしているそうで、
時間があえば見学できるということでした。
じっと御廟とその周り全体を見ていたら、
弘法大師はこの山にずっとおられるのだなあという気持ちになりました。

帰り道の参道で、
夜中に見た夢の意味を、ふと感じました。

夢にでた”おねえさん”は、私にとって、あまり尊敬できる人ではありませんでした。
20年上だろうと関係ありません。だから連絡もしていないのでしょう。
でもそんな人でも、今の私が乗り越えていない死を迎えた・・・
人は皆死にます。それは人にとって大きなハードルであり、事故などで簡単に死んでしまう可能性があったとしても、生きるものにとって死は大きな大きなハードルです。
死んだらどうなるか経験も興味もありませんが、私にとって死んだ人はみな尊敬に値するのです。
生きることは四苦八苦で、でもそんな生を生きてきたから死んだのです。
極論を言えば、生きて死んだ、それだけで尊敬する。
尊敬できない人も尊敬する人も、好きな人も嫌いな人も、生きているだけで尊敬すべき存在なのだなと・・・
そういうことをしっかり覚えておけという戒めの夢だったのかなと思いました。

そして弘法大師は即身成仏を説いています。
死んだあとに救われるということではなく、生きているものにはみな仏がいるということ。
仏陀も「今でしょ!」がモットーでした。
あれこれ悩むことが多く今を疎かにしがちな私に、参拝者を一の橋までお送りしてくださるという弘法大師が、
わかり易く教えてくださったのでしょう。


高野山駅のそばにあったお蕎麦屋さんで昼食をとりました。
驚くほど美味しかった。


c0141335_15083168.jpg



帰りは特急「高野号」に乗りました。快適でした。


c0141335_15083162.jpg




7月のうちに行っておいて良かったなと思います。

おわり。
[PR]
by umih1 | 2015-08-16 17:55 | Comments(2)

高野山 金剛峰寺

c0141335_23205933.jpg


7月中旬でしたが、あちらこちらで紫陽花が咲いていました。
お寺と紫陽花はお似合いですね。

宿坊をチェックアウトした後は、静かな道を歩き金剛峰寺へ行きました。
弘法大師は高野山全体を、金剛峰寺と名付けましたが、明治からは青厳寺を金剛峰寺としたそうです。
このお寺は、豊臣秀吉が母の菩提寺として建立したそうです。



c0141335_23205946.jpg



せっかくのカメラは、充電器を忘れたため電池切れ、、、
なのであまり写真は撮りませんでした。
しかも夕方の新幹線が指定席なので、あまりゆっくり見る時間がなかった(。-_-。)



c0141335_23210016.jpg



次は、一番感動した場所、奥の院です。

つづく、、、





[PR]
by umih1 | 2015-08-15 23:10 | | Comments(0)

高野山 宿坊宿泊



c0141335_23070248.jpg



宿坊に泊まりました。
ボリューム満点の精進料理。
プチトマトの天ぷらにはビックリ。


c0141335_23070372.jpg



福智院というお寺です。
部屋は二階で、見晴らしの一番良い部屋でした。4月に予約しました。


c0141335_23070344.jpg




c0141335_23070375.jpg




c0141335_23070403.jpg




c0141335_23070455.jpg




c0141335_23070400.jpg




c0141335_23070505.jpg




朝食。


c0141335_23070542.jpg



唯一、温泉のある宿坊です。
露天風呂に入ったらアメリカ人に話しかけられ、入った気がしなかった、、、


c0141335_23070589.jpg



ありがとうございました。
合掌

つづく、、、








[PR]
by umih1 | 2015-08-14 22:57 | | Comments(4)

高野山 ~壇上伽藍~



奥之院と並ぶ二大聖地である壇上伽藍は、弘法大師が最初に諸堂を建てたところです。
いやはや、19もの堂塔があり、静かで広く、ああ聖域だなあと感じました。


中門です。172年ぶりに再建したそうです。
四天王も素敵です。 

増長天さま・・・断じて悪を許しません!後へは引かないんだからね!
という気概をあらわし、前進しかしないトンボを胸元に。
c0141335_1893494.jpg




広目天さま・・・ええそうですとも、遠くの悪もやっつけます!
遠くまで音が響くセミを胸元に。
c0141335_1810892.jpg



トンボとセミがポイントです。目を奪われてしまいました。そんな意味があったのですね。

根本大塔(こんぽんだいとう)の中に入り、合掌してきました。
そこは、仏像や仏画の配置で立体的な曼荼羅世界をあらわしております。
大きな大日如来の周りを、大きな四仏がぐるりと囲み、
荘厳な仏の世界にクラクラしてしまいました。
c0141335_1816465.jpg



c0141335_1820398.jpg


c0141335_18215848.jpg


c0141335_18232756.jpg


c0141335_18255184.jpg



壇上伽藍を後にして、宿に入る前に、霊宝館へ寄りました。
御宝がいっぱいで、感動しました。
運慶によって造られた不動明王につかえる8人の童子。
弘法大師が中国から持ち帰ったといわれる厨子。
大日如来坐像も、素晴らしかったけれど、ひときわ目を惹かれたのが孔雀明王像でした。

仏画を2枚買って、満足して後にしました。
庭には、紅葉した木が・・・綺麗でした。
c0141335_18333616.jpg



つづく・・・
[PR]
by umih1 | 2015-08-11 18:36 | | Comments(2)

高野山


今日の午後から夏休みです。
帰宅してお昼を食べて、とりあえず2時間ほど爆睡しました。
夏休みは墓守としての仕事を全うしなければなりません。
あとは、溢れかえった本を、本格的に整理・処分しようかと、アマゾンで段ボールを購入しました。
よし、がんばるぞ!

7月の3連休に、高野山へ行ってきました。
台風が来ていたので、いけないかもしれないと哀しみでいっぱいでしたが、
台風は去り、意気揚々と出発したのでした。



新大阪まで新幹線に乗り、難波駅から高野山まで電車とモノレールで移動しました。
モノレールにはワクワクします。
c0141335_18105279.jpg




高野山駅で、こうや君と記念撮影。近くにいたカッコいいおじさんに撮ってもらいました。
もうすでに、少し腰が曲がっているようです。運動不足がたたってますね。
c0141335_1811673.jpg




南海バスに乗り、大門へ。
c0141335_18113385.jpg




大門を降り、近くのお店で酒まんじゅうを食べました。
c0141335_18115059.jpg




壇上伽藍まで、歩きました。
掃除が行き届き、町全体が手入れされている事が分かります。
c0141335_18274394.jpg




壇上伽藍は、予想を超えていました・・・ つづく。
[PR]
by umih1 | 2015-08-10 18:29 | | Comments(10)

元気でた日

c0141335_20463452.jpg



今日、雑誌と文庫本と、一目惚れしたポメラニアンのぬいぐるみを買った。


c0141335_20463460.jpg



記念撮影した〜




[PR]
by umih1 | 2015-08-08 20:43 | Comments(2)

いいな

c0141335_16153246.jpg


計算してたら、こんなのでたー

ふっ
(・ω・)


[PR]
by umih1 | 2015-08-06 16:12 | Comments(4)