ブログトップ

わたしのソファー

<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

解禁



一行目には、ついつい 「暑いですね」と書きたくなる。


・・・・・・・暑いですね(笑)。


今年は調子が悪かったので、飲酒は極力しないできた。


しかし、晩御飯の支度をしながら、冷えた白ワインをコップ一杯飲んでしまった。
ああおいしいな。冷たくておいしいな。

そういえば、キムチ味の韓国のりを買ってきたんだ。
ああ、おいしい。やっぱりビールだよな・・・

・・・ぷしゅ。

ああ、ビール解禁日になってしまった。
[PR]
by umih1 | 2012-07-25 22:15 | 思う事 | Comments(10)

夏バテ予防ドリンク



あっついですね。
ぐったりしますね。('ェ';A)


ひと月前から私は、毎朝フレッシュジュースをつくり、いただいております。
生なので、酵素も採れます。
やだあ、朝から美人度アップゥ (人´ω`*).。*゚+.*.


最近のおきにいりは。。。


冷凍ブルーベリー+グレープフルーツ生搾り+ヨーグルトドリンク+蜂蜜
(50gくらい)      (半分くらい)         (100CCくらい) ・・・この分量がベストっす。

冷凍バナナ+オレンジ生搾り
(バナナは切ってレモンをかけて冷凍)

冷凍りんご+バナナ+グレープフルーツ生搾り
(りんごも切ってレモンをかけて冷凍)

セロリ+小松菜+お水+氷すこし+蜂蜜
(小松菜はたくさんいれると、青臭い・・・すこおしでいい)


(写真でもあればいいんだが、朝はそんな時間がないので。。。)


ジューサーが一番いいけど、わたしはハンドなんとかでやる。(←名前がでてこない)


このジュースにロールパンと、ヨーグルトと、キウイフルーツを食べます。
朝からしっかり食べます。

だからと云って、暑さに負けないとは言いません。

朝から完璧に負けてます。
化粧しても流れます。
シップ貼るとカブレます。

無理せず冷房かけましょう笑。(´ェ`*)ネー
[PR]
by umih1 | 2012-07-18 21:11 | おいしい | Comments(8)

かっぱ橋、宝くじ、おみくじは凶。

今日は急に思い立って、かっぱ橋に行った。
製菓用品店に行った。静かに興奮しながら、2店舗にわたり物色。
リング型、ミニタルト型、口金など、Lパレット、ザル。
なかでもザルは、シノワを買うか悩んだが、網目が大小2重になっている持ち手付きのものにした。
Lパレットは、安ものを買ってしまった。高いのなんか7000円もする。
安いのを買ってしまうところが、だめだなあと思う。


c0141335_16374957.jpg



その後は浅草をぶらぶらして、宝くじを購入。何年振りだろう、宝くじを買うなんて。
御本尊をお参りし、おみくじを引いたら凶がでた。
げっ。と思ったが、わが身の欲の張った醜さを思えば当然である。戒めていただき有難い。
宝くじを買って煩悩の炎も高くなったころ、観音様の慈悲という名の強打である。
指定されたところにおみくじを結んで階段を降りた。

母子地蔵を拝む。気持ちが熱くなる。お腹がすいたので、空いてるお店に入る。
インドカレー屋だったが日本人夫婦の店だった。焼きたてのナンもカレーも旨かった。



私の住む街から、浅草までは40分近くかかる。
手前の業平橋駅が、東京スカイツリー駅という名前に変わってしまった時と同じくして、
路線名も「東武スカイツリーライン」に変わった。
浅草方面の電車に乗ってきた女性たちが、東京ソラマチの買い物袋をたくさん手にしている。
その中の一人が、浅草のアサヒビールてっぺんにある黄金色のあの有名なオブジェを写真で撮っていた。
思わず話しかけてしまった。
「どちらからですか?」「秋田からです」「スカイツリーは混んでいたでしょう?」
「ええ、すごい人だらけで。ツリーには登れなかったけれど、ソラマチを見てきたんですよ。もっと時間があればねえ。」

隣に座っていた小さな兄弟は、スカイツリーが見えてくると、窓にくっついてはしゃいでした。
静かにしなさいようと云うパパが一番うるさかった気がする。声がでかい。



浅草は、何度きてもワクワクする。
電車の中から隅田川が見えてくると、「わぁ、今日は浅草だあ」という気持ちになる。
今度はライトアップされた浅草寺も観てみたい。
[PR]
by umih1 | 2012-07-16 16:33 | 思う事 | Comments(6)

もう、丸い皿は回らない。

電気屋でオーブンレンジの物色をし、パンフレットを持ち帰った。
その3日後、電子レンジが壊れた。ずっと調子が悪かったが、
パンフレットを真剣に見ている様子にガッカリしてしまったのだろうか、
まさかとは思うがなんだか後ろめたい。
新しく買い替えるつもりはなかったのだが。

いろいろ調べたら、「価格. com」で買った方が、電気屋で買うよりも安価だった。
中くらいのグレードのものを注文した。日立コンパクトヘルシーシェフ22L
夜の11時に発注し、翌々日の時間指定で届いた。
電気屋では24,800円前後である。価格.comの最安値は17,000円前後であった。
もうそれだけで上機嫌だ。


c0141335_16574041.jpg



扉をあけると電源が入る。ピロロ♪と鳴る。
温め終わると、ピーピロピロリロピロリロリーと(ピロリ菌を連想してしまう)
音楽が控えめに鳴って知らせてくれる。やかましくなくて良い。
皿を取り忘れると、ピィピィと、控え目に鳴る。

今までの電子レンジとは違って、丸い皿は回らない。
念願のオーブンレンジ。オーブン・・・

去年買ったフィナンシェの焼き型が、電子レンジに入らなかった。
でも、今は入る。入るんだよ・・・
[PR]
by umih1 | 2012-07-16 16:20 | ヨロコビ | Comments(6)

「富士日記」 武田百合子




富士日記〈上〉 (中公文庫)

武田 百合子 / 中央公論社





だらだらと気の向いたときに読んでいるのは、武田百合子の「富士日記」である。
どんなものかしらと上刊だけ購入した。

武田泰淳と娘と犬、富士山麓の別荘、赤坂から別荘への車の運転、自然、人、死、食事。

昭和39年からの日記なので、何を食べたかという記録が目新しい。今と違って質素だなと思うが、ひとつひとつが旨いのだろうな。

ひとつ印象的に思った部分がある。
それは別荘のトイレ工事の日に、工事の市川さんという人と、アルバイトの農家の主婦たちが来たときのことである。
遅くまでかかってしまったので、市川さんは農家の主婦たちを先に返したが、一人だけが「まだ大丈夫よ」と残り、市川さんのそばでまめまめしく働いている。
先に帰れやと促されても結局最後まで一緒に作業を手伝い、市川さんと仲良く帰っていった。
その様子を見ていた百合子さんは、「あの二人、山で恋愛してるんだなあ」と言った。
不倫だとか言わないで、山で恋愛してる、だなんて言い方をする百合子さんが、とっても素敵に思える。
気の強い百合子さんだが、写真を見ると惚れ惚れする。いい女だなと思う。きりっとしていていいなあ。こういう顔かっこいいなあ。
[PR]
by umih1 | 2012-07-15 18:09 | | Comments(0)

ムーミン谷の本カバー



イノセント・ガールズ 20人の最低で最高の人生

山崎 まどか / アスペクト



「イノセントガールズ」 山崎まどか

外国の、強烈な個性の女たちのエピソードを集めた本。
躊躇という言葉はどこにも見当たらなかった。
文字通り野垂れ死の結末を迎えても、死に方ではなくその人の生き様がすべてだ。
馬鹿にされても失敗しても、「ふん、いいのよこれで。」





生協の白石さん

白石 昌則 / 講談社



「生協の白石さん」 白石昌則

あらゆる問いに、まじめに時に可笑しく回答する。
疲れたときに読んで、癒された。



早い者勝ちのプレゼントを、講談社に応募したら送られてきた。
おまけでノートも。


c0141335_1822211.jpg



c0141335_1832629.jpg

[PR]
by umih1 | 2012-07-15 18:05 | | Comments(2)

焼き菓子




c0141335_17384593.jpg



c0141335_17385530.jpg



c0141335_17392647.jpg



c0141335_17393463.jpg


さくらんぼの手前は、袋に入っていて見づらいが、
ピスタチオ味のダックワーズ。
[PR]
by umih1 | 2012-07-15 17:42 | てづくり | Comments(2)

ご確認願います。



あっつい。
あでも、夜は涼しい。
梅雨って感じしない。

ああ目が疲れてる。今日はほぼ1日、パソコンいじってたからね・・
だったら休めって。

乳がん検診したっけ?と思い、昨年の今頃の投稿記事を探したら、あった。
していた。異常なかったんだ。

最近物忘れが激しい。若年性なんとかだったらどうしよう。
最近右膝が痛い。この先ひどくなったらどうしよう。
最近また左側の首が痛くてまわらない。ああああ。

以上のような心配事は気軽に人に公表できるが、
公表できないような心配事もある。
心配事でいっぱいになりそうな場合、
心配事を言ったあとに、「・・・と思った」という言葉をいれると客観視できて良いらしい。
ま、心配する暇があるってことだ。

昨日は取引先との打ち合わせで初めて会った人が、
「乗りテツ」だった。撮りテツじゃなくて、鉄道車両に乗るのが好き、という人である。
iPadでいろんな写真を見せてもらった。
おもしろかった。東北新幹線の新青森駅までのE5系「はやぶさ」のグランクラスの座席に乗った写真とか、このグランクラスとは、国内新幹線初となるファーストクラスの車両なのだが、お弁当がついて、ドリンクや酒類は飲み放題である。グランクラスに乗りたい。一生のうちに一度くらい、そんな贅沢をしてみたい。
その人、メモの取り方もおかしくって、A4ノートに付箋を貼り、その付箋にメモをとり、
また付箋を貼りメモをとり・・・・ノートが付箋だらけで短冊みたいっすねと突っ込みをいれたかったが、
時系列の変更を決めたときに、ささっと付箋を移動させていたのを見て、
おおおっ!おぬしやるなと驚愕したのである。

最近、問い合わせた先に回答はまだかとメールをすると、ああそれなら確認して回答しましたと言われることが多くなった。
即、謝る。ご確認願いますなんてよく言うよ、私が云われる方だっての。
乗りテツの付箋を見習おうとしたが、付箋にメモしたことも忘れそうである。
[PR]
by umih1 | 2012-07-05 21:42 | 思う事 | Comments(6)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31