ブログトップ

わたしのソファー

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アンニョンハセヨ



先週の水曜日、韓国からお客様が来た。
同じ代理店の韓国支部の人達で、ずっと日本に来たがっていた。
私もスーさんという女性に会うのを楽しみにしていた。
スーさんはとても流暢で美しい英語を話すし、
声がセクシーなので、どんな人なのかドキドキ・・・
名刺をいただくと、「課長」という役職がついてあり、ますます感心してしまった。
日本以上に男尊女卑の風習が残っていると思う韓国で、活躍して認められている。
でもフレンドリーで、私は何も用意していなかったのに、プレゼントを頂いた。


チマチョゴリを着た、可愛いベアのストラップ。

c0141335_17392695.jpg



本場の韓国のり!あぁこれにも感動。

c0141335_17394859.jpg



今年の秋、結婚するらしいので、お祝いのプレゼントをあれこれ考えている。
何が喜ぶかな~??


そして、先週の金曜日は、石川県の小松へ日帰り出張してきた。
製造ラインを見せていただき、いろいろと勉強になったが、
やはり1泊くらいしておいしいものを食べて、松井博物館とかに行きたかったな~
朝6時の羽田行きリムジンバスに乗り、帰りは5時過ぎの飛行機に乗り・・・
足が痛くなってしまいとても辛かった。。。
もう、8月も1週間ほどで終わってしまう。
明日からは月末に向けて経理事務員に徹する。あっという間にお彼岸?
[PR]
by umih1 | 2010-08-22 17:50 | 仕事 | Comments(6)

元気なふたり



明日から仕事。ジローさん、番犬よろしくね。


c0141335_1833680.jpg




休み中、ラニにはたくさん癒されたよ。
テレビ観たり本読んだりして泣いてると、すぐかけつけて顔をなめてくれる。
やさしいね^^


c0141335_18333886.jpg




みなさんも、暑い夏を乗り切ってくださいね^^
[PR]
by umih1 | 2010-08-15 18:34 | 家族 | Comments(4)

Smoke



「SMOKE」 

原作・脚本:ポール・オースター

SMOKE [DVD]

ポニーキャニオン




ポール・オースターは大好きなアメリカ人作家のひとりだ。
「ムーン・パレス」を読んだのは今年だったか去年だったか・・この日記にも記録したと思う。
彼の小説のどこが好きかって・・読んでみてというしかない。
男性には特にお勧めしたい作家。

表題どおり、これは煙草をふかす男たちの映画だ。

とにかく、ハーヴェイ・カイテルが、かっこいい。
口が悪くて優しくて、年中煙草を吸っている“オーギー”。
別れた女に大金を渡し、「ほんとに俺の子供なのか」
「・・・正直に言うわ。フィフティー・フィフティーよ。」
オーギーはくっくと笑い、じゃあなと去っていく。
スコセッシのタクシー・ドライバーにも出演していたらしい。デニーロより渋いんじゃない?

ポール・オースター役のウィリアム・ハートも良かった。そういえば「蜘蛛女のキス」にもでていた。この映画も原作も素晴らしかった。

以前観た「バード」にチャーリー・パーカー役で主演した、フォレスト・ウィテカーもでていたが、どうしてなんだろう、彼の顔やしぐさは、体臭が漂ってくるようなリアル感がある。



いい映画を観られて嬉しい。最後の白黒のシーンも最高。俳優の表情を堪能できる。
[PR]
by umih1 | 2010-08-15 18:16 | 映画 | Comments(0)

嵐が丘




嵐が丘 (岩波文庫)

エミリー・ブロンテ / 岩波書店





エミリー・ブロンテの「嵐が丘」を、何十年ぶりかで読んだ。
中学生の時に感動して、印象深いシーンが忘れられず、
今回もやはり同じ部分に感動してしまった。

豊かで厳しい自然と、日々接する人間との関係は、
今では考えられないほどの濃厚なものであろう。

同じ英国の荒野を舞台にした「秘密の花園」にしろ、この小説にしろ、
人のこころにあるべき原型を感じずにはいられない。

次女もこの本を読み、すっかり虜になってしまった。
やはりこれは、時代を超えて愛される物語だ。
[PR]
by umih1 | 2010-08-14 20:13 | | Comments(2)

昔からある場所



最近ラジオでよくかかる、JUJUがカバーした「Hello, Again」がとても気に入っていて、
iTuneで探したけどなかったからとりあえずyoutubeで探してみた。
JUJUのきれいな声がずっと好きだったけど、このうたでますます好きになった。



昨日から明日まで、ラニ坊と2人きり。
こどもたちは父親とジローと一緒に、秋田へ墓参り。
おじいちゃんとおばあちゃんに会うのはは2年ぶりくらいかな?
私は本当に久々の一人なので、のーんびりしている。
今日は私の父の墓参りに行って、お布施や管理料を支払ってきた。
明日はお施餓鬼で、またお寺様に夕方行かなくてはならない。

今日はなんだか、父のことを想ってしまった。
生まれてからほんの数年しか一緒にいなかったからかな、
たびたび父のことを想うけど・・・

このうたを聴いていると、なんとも言えない気持ちになる。

また、会えるよね。


・・・・・この部分が、いいなと思う。

僕はこの手伸ばして 空に進み風を受けて
生きていこう またどこかでめぐるよ
遠い昔からある場所
夜の間でさえ 季節はかわってゆく・・・・
[PR]
by umih1 | 2010-08-13 20:28 | 思う事 | Comments(0)

グラン・トリノ



クリント・イーストウッド主演・監督作品。
ぜひ、観てほしい。

クリント・イーストウッドがうたうエンディング。
何日か、こころの中にこの映画の余韻があった。



↓ ジェイミーカラムの弾き語り。

Gran Torino - Jamie Cullum


[PR]
by umih1 | 2010-08-13 17:57 | 映画 | Comments(0)

ばあちゃん



不景気なお得意さんらに合わせた長い夏休み。
7日から15日まで。


9日は一人仕事にでて、10日は山形へ。

おばさんたちと一緒に祖母のいる病院へ行った。

2月に祖母に会った時は寝たきりでほとんど眠っていた。
それから徐々に体は回復し、ひとりで食事ができるようになり、
病棟が変わり、歩けるようにもなった。

祖母は私がよくわからないようだった。
正確にいえば、わかる時とわからない時があった。
話の内容も筋の通らないことばかりで、
おばさんたちはイライラを隠さない。
でも、よく話し顔色も良い祖母を見るのは嬉しかった。

「なにがなんだか、どうしてここにいるのか、わからない。」

筋の通らない話しばかりする、痴呆の祖母のその言葉は宙に消えず、
そのまま私のこころに降りてきた。

サヨナラの時、ニコニコして手を振る祖母に駆け寄り、
ぎゅっと抱きしめたかった。


その後は、おばさんの経営する保育所へ行き、お昼を御馳走になった。
おいしい山形の漬物をいただき、おばさんたちのお嫁さんたちもその保育所で働いているので挨拶したり・・・おばさんたちもいろいろあるけれど、家族の繋がりを大切にしているから、いいな~と思った。仲良くが一番だなと思った。
人見知りだった小さい頃は、どうしてもその繋がりに入っていけなかった。
でも今こうしてお世話になっている。ありがたいなと思う。

それから、母の墓参りをし、お寺様にお布施を納めてきた。

ゆっくりしたかったけれど、一泊するとなるとおばさんたちに気を遣わせてしまうので日帰りしてきた。

帰りの新幹線の中で、介護士さんに頂いた祖母の写真を何度も何度も見た。
紫陽花を見に外出した先で撮ってもらった、祖母の明るい顔。
きれいだなと思った。


c0141335_2039394.jpg

[PR]
by umih1 | 2010-08-13 17:36 | 家族 | Comments(6)

200分のパン



今日は久々のパン作り。
教室にきてから、今日は長丁場だと気づいた・・
クロワッサンと同じ作り方なので、何層も重なる生地・・
「今日は3時間半ですよ~」とおっしゃる先生の説明では、途中うとうとしてしまった・・

帰宅して、ダイエット中(一応)なのに、1個食べた。
う~ん。おいしい。チョコレイトをはさんで焼いたので、チョコ好きとしてはたまらない。
でも、もしパンやさんになったら、クロワッサン系のパンは、1週間に1回くらいしかだせないな~なんて。パンやさんは偉いな~。


ペットショップに寄って、犬たちを観察。
チワワとポメラニアンのミックスに釘付けになってしまった。

目が・・・目が・・・つ・ぶ・ら

がわいいがわいいがわいいよ~~(涙目)


うちのラニは、先週やっと伸びた毛をカットしてもらった。
ライオンはやめて、バンビ(又は豆シバ風)にしてもらった。
ライオンはいまいち不評だったと馬鹿正直に言ってしまったら、
トリマーさんは傷ついたらしく、不揃いのバンビカットになっていた。
客の立場だが、私は一所懸命、「私は気に入っているんですが、家の者がバンビの方がいいっていうもんで。。でも私は好きなので、来年もぜひライオンをお願いしますね。」
と気を遣った。

ああ、ライオンだろうがなんだろうが、ラニはやはり、きゃわいい。
[PR]
by umih1 | 2010-08-08 23:09 | おいしい | Comments(4)

からだ



以前から、口を大きくあけると右あごが開けにくく、時々音がしていた。
現在、左奥歯の治療中で、どうしても右側で噛んでしまうこと、そして右側を向いて寝てしまうという癖が原因なのか、7月初旬はひどい顔の歪み感と頭痛と首のコリ肩のコリ・・・ひどい時は頭痛薬も効かず気持も落ち込むほどだった。

顎関節症は、特効薬があるはずもなく、まずは歯科医に相談ということらしいので、このままでは体も心もどうにかなってしまう、なんとか自力で治さなければと思った。
そんなとき、注文していたダンベルが届き、腕を中心に筋トレを始めた。
骨盤や頭の骨のずれを、少しでも良くしようと、いろんなサイトを参考にしてみた。
しかし、それよりも、心を明るく保つようにした。

翌日目覚めると、顔の歪み感は少し残っているものの、スッキリしていた。
あんなにつらかった日々はなんだったんだろう。とても嬉しかった。
それ以来、一日も欠かさず、ダンベルとストレッチをやっていたら、首のコリも気にならなくなった。骨盤のずれを良くする、骨盤回しも良いのだと思う。

しかし、やはり週末に近づくと、体がしんどくて貧血も感じてくる。
帰宅して、ご飯をつくるのも暑くてしんどい・・・
あんまりしんどいので、発泡酒を飲みながら料理を始めたら、疲労感なく料理ができるではないか。これはいい方法だと思った。
缶1本飲むくらいが丁度よく、今日はこれを飲もうと選べるように、いろんな種類の缶ビールや発泡酒を買っておいた。
しかし先日、ハイボールの缶を飲んでみたら、ちょっと酔ってしまった。見てみると、アルコール度数が7%とビールなんかより高い。でも焼酎とレモンのハイボールは美味しい。
お勧めします。

風呂上がり、ニュースを見ながら運動していると、
「母さん、この間TVでやってた、トレーシーさんのDVD買って、トレーシーメソッドやろうよ~。」
と娘が言うので、あぁ、あのマドンナに教えている人か~、子供産んで自分でいろいろ研究して頑張った人か~と思い、結局、アマゾン中古で買ってしまった。
明日あたり届くかな~

思えば、去年の今頃、乳がんと言われショックを受け、結局違っていたと言われ、大変な7月だった。

からだもこころもひとつだから、自分のちからも信じつつ、おかしいと思ったら信頼できるお医者さんに診てもらうことが大切。
日々、なるべく前向きな気持ちでいることはとても大切。

でも、哀しみを感じたら、どこからその気持ちがでてきたのか考えることも大切。
[PR]
by umih1 | 2010-08-01 18:25 | 思う事 | Comments(4)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31