ブログトップ

わたしのソファー

カテゴリ:音楽( 109 )

ハワイの音楽



関東は梅雨入りしましたね。
みんな、どんな日常を過ごしどんな事を感じているんでしょうか。

ハワイの音楽ですが、土曜日の夜とか、日曜日の朝なんかに、
ピッタリな歌声です。ゆっくりした気持ちになります。



Aloha Oe - video clip - Tia Carrere (Hawaiiana)





Aloha 'Oe by テレサ・ブライト




Raiatea Halem - E KU'U SWEET LEI POINA 'OLE


[PR]
by umih1 | 2013-06-01 21:30 | 音楽

こんな気分



日曜日の夜
ああ、いいなあ。はっぴいえんど。ティンパンアレイも好き。



はっぴいえんどの唄は、これが一番好き。
歌詞もすっごくかっこいい。


かくれんぼ






大人が唄う恋の唄も素敵。

恋は桃色 細野晴臣&矢野顕子


[PR]
by umih1 | 2013-05-12 21:59 | 音楽 | Comments(4)

はわいい

更新が多いです。
暇な人みたいでちょっと恥ずかしいです。
いや、暇なんですね、だって10連休ですもの・・・

最近観ているドラマは、金曜日のBS4でやっている「HAWAII FIVE-O」です。
これはハワイを舞台にした刑事もの。

火曜日にWOW0Wでやっている「クリミナル・マインド」もいいです。
アメリカFBIものですが、ワイワイ煩くなくて良いです。

でも、HAWAII FIVE-Oを観ていると、島国特有のゆったり感・・・青く広い空・海・植物・・・が気持ち良いですね。
刑事たちもジーンズにアロハシャツやTシャツと、とってもラフだし。

できることなら、ハワイに移住したい。別荘とか買って、日本と往復で住みたいなあ。いいなあ。

今日はラジオにジェイク・シマブクロさんが出ていました。
素晴らしいですね、ウクレレの音色は心をほぐしてくれます。。。

Youtubeでジェイクさんを探して何度も聞いています。

お忙しい人のために、暇な私が、とっても素敵な曲をセレクトしました。
ぼんやり聴いて、好きな飲み物を飲んで、リラックスしてください・・・


見上げてごらん夜の星を





Time After Time





他にも、ビートルズのカバーや、オーバーザレインボウとか、いろいろあります。
最近私は、寝る前に波の音がメインのヒーリング音楽を聴きながら眠りに落ちます。
[PR]
by umih1 | 2013-04-29 21:30 | 音楽 | Comments(4)

TRUE COLOR


日々、大人であれば愚痴を言わず黙って自分のやるべきことをやるべし。
ということを信条にして仕事をしているけれど、気のおけない相手にはついポロポロとこぼしてしまう。

嫌な思いは自分だけではないと思っていても、もうちょっと思い遣ってほしいとかいう期待があるから、小さな塊がいつのまにか大きくなってしまうこともある。

明恵上人さまではないけれど、”あるべきようわ”という思想や、
シスターの渡辺さんのおっしゃるように、”置かれた場所で咲きなさい”
という言葉を何度も噛みしめて、腑に落とす。
すべてにおいて期待しない、期待する気持ちを取り除く作業を心がけていきたい。


明日から連休だ。連休の前の日が一番嬉しい。

先日BSで、今のシンディー・ローパーがtime after timeをライブで唄っていた。
素敵だったので、検索していろんなのを聴いた。
True colers も好き。このバージョンがいいなと思った。


cindy lauper / true color



歌詞も大好き。励まされるし、こんな風に私も人に寄り添いたい。


・・・・・・・
哀しい目。落ち込んでるね。
わたしにだってよく分かるよ。
いろんな人たちがいる世界では、強くあることって難しいもの。
暗闇の中で、どんどん自信がなくなって自分の無力さに小さくなってしまう。

でもね、わたしには見える。 あなたの本当のカラーが。
とっても輝いている。
わたしには見えるの、あなたの本当の色。
だから愛している。あなたを。

何も恐れることはない。あなたの本当の色を見せることを。
なぜって、それは美しく輝いているから。
まるで虹のように。

ねぇ、笑顔を見せてよ。 落ち込まないで。
あなたの笑った顔、最後に見たのはいつだっけ・・・忘れちゃったよ。
辛すぎてどうしようもない時は、すぐに呼んで。
いつでもそばにいるんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

time after time

↓は、曲が始まるとモノクロになり、終わったときにカラーに戻るのも素敵。





2008年の記事より Time after Time 歌詞
[PR]
by umih1 | 2013-04-26 22:11 | 音楽 | Comments(4)

Prince Club


Prince - Purple Rain





好きな音楽聴くと、すっきりする。

あー!!
ムシャクシャしたやつ、どっか行ったー



Culture Club ‐ TIME


[PR]
by umih1 | 2013-04-09 21:49 | 音楽 | Comments(2)

もうすぐ・・・


さかいゆうさんのこの歌
大切な人を亡くしたことがある人なら誰でも
聴き入ってしまうんじゃあないかな。


さかいゆう / 君と僕の挽歌



このPVみたいに、みんなひとりで泣くんだなって思う。
なんにもないみたいに普通の顔して
普通に仕事して。


↓は、犬がそっと座ってたりして
まるでいなくなった大切な人が
犬になってちょっときた・・・みたいでいいな


君と僕の挽歌~老犬と海編

[PR]
by umih1 | 2013-03-04 21:49 | 音楽 | Comments(2)

Adele


19

Adele / Xl Recordings UK




楽しみに待ってたCDがやっと届いた。
デビューアルバムは19歳だから「19」
「21」も注文したので楽しみ。

19歳とは思えない。素晴らしい。
「19」のなかで一番いいなと思った曲↓

今は24歳でママ。こういう人って、年とっても変わらない気がする。






うぉうぉ
しゅあいぎぶあっ
おしゅだいじゃすきーぴちぇいしんぺいぶめん
いぃいぶんいふりーずのうぇえ
おうっでぃっびあうぇいす

いえぇぇぇぇぇいいいぇえええぇぇ


カラオケに入ってるんだろうか。
こういうの唄えたらかっこいいなあ。
年末の忘年会、キョンキョンの「私の16歳」をうたった。
自分で自分にひいた。
[PR]
by umih1 | 2013-01-29 22:13 | 音楽 | Comments(2)

MOVE


国際フォーラム内のツリー。

c0141335_1624652.jpg



近寄ると、テディベアの集合体だった。すっご・・・ 
しかも、来年の干支であるヘビをマフラーにしているという。。
数を数えるほど暇じゃあないので止めましたが、クリスマスが終わったら、
これらのクマさんたちはどちらへ行くのでしょう。もしかして来年も出番があるのでしょうか。

c0141335_1624683.jpg



この季節にここに来る目的といえば、これしかないですね。
しばらくぶりの、ひろみちゃんです。

c0141335_1624760.jpg



今まで観た中では、最高だったかもしれないです。嵐が去っていった・・・そんな感じです。
全国を回り、この土日が東京で最終。すごい熱気でした。
MCでは、まったりトーク・・・・
始まると一変、このギャップがいいですね。
二人のおっちゃんたちに、着いてこれるわよね?っていう感じでガンガン鳴らし、
ああ楽しい、今最高!というエネルギーで充ち溢れ・・・
アンソニーさんもサイモンさんも素晴らしかった。
一流に触れるたびに感動するもんですが、身体全部に響くことってあまりありません。
アンソニーさん(ベース)は、秋葉原と河童橋がお好きなようで、河童橋で食品サンプル(天ぷらそば?)を入手し大喜びという話には爆笑でした。

ラジオで、クリス・ペプラーさんも昨日このライブに来ていたそうで、前列だったのでしょう、
メンバーも涙ぐんでいたのがよく見えたそうです。
あの会場全体がスタンディングオベーションで大喝采だったので、感動したのでしょうね。

ひろみちゃんを知って7年経ちましたが、ずっと彼女は努力、前進を続けています。
今回改めて、彼女にどれだけ元気をもらってきたか、そして今もこうして元気をもらって、
ずっとずっとこの先も進化してほしいものだと思います。
とどまるところを知らない、そういうパワーに心打たれるのですね。

やはりライブっていいです。まだ酔いは続いています。

上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト - 「move」ライヴ・クリップ




↑こんなふうに、二人のおじさんたち(失礼、笑)は、
じっとひろみちゃんを見つめながら演奏しておりました。
サイモンさんのドラムソロに、私はイカレテしまいましたわ。(↑だいたい8分ころから)

予想通りライブの1曲目はこれでしたね!
[PR]
by umih1 | 2012-12-09 16:02 | 音楽 | Comments(4)

Tears For Fears



Welcome to your life.
There's no turning back.


Songs From the Big Chair

Tears For Fears / Island / Mercury




"Everybody Wants To Rule The World"




中学高校の時、大好きだったティアーズフォーフィアーズ。
今年、幕張の音楽イベントに来たらしい。ああ気がつくのが遅い・・
80年代の洋楽好きなら、誰でも知っているこの二人。
たまたま動画を見つけて・・・懐かしさのあまり、2時間見続けておりました。

中学生の時、LPを流しながら、鏡に向かってクチぱくで唄っていました。
どうしたらイギリス人風の表情になるか、という研究です。
そこのところを祖母に見られてしまい、恥ずかしくってたまらない記憶があります。


この、ティアーズフォーフィアーズは、ルックスもさることながら、
独特の音楽スタイルに、みな惹かれたのですね。

Shout この曲もいいですね。他にもたっくさんありますね、名曲。

メンバーのお二人は、少年時の両親の離婚により、心に傷を抱えていたとか。
心理療法的なメッセージをもつ歌詞は、
トラウマに思うことをシャウトしたほうがいいのだ、ということなのでしょうね。

SHOUT SHOUT Let it all out
These are the things I can do without
Come on I'm taking to you come on

叫べよ叫べ! 全部吐き出すんだ。
それしかできることはないのさ。
さあ、俺は君に語るんだから、さあ。


Shout (live)



20年近くたっても、かっこいいままですねっ!!
[PR]
by umih1 | 2012-09-30 18:43 | 音楽 | Comments(12)

テネシーワルツ

Bonnie Raitt & Norah Jones~Tennessee Waltz



[PR]
by umih1 | 2012-06-09 18:48 | 音楽 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31