ブログトップ

わたしのソファー

カテゴリ:音楽( 109 )

Thelonious Monk



日曜日、モンクのCDを買った。
もしかしたら私はこの時代に生きていたかもしれない!


Monk's Music より

Crepuscule with Nellie



[PR]
by umih1 | 2015-03-23 21:36 | 音楽 | Comments(4)

十四時過ぎのカゲロウ







PVも素晴らしい
かっこいいキリンジ
だいすきーー
[PR]
by umih1 | 2014-10-19 23:23 | 音楽 | Comments(6)

I can't give you enything but LOVE


台風18号よ
明日は関東にくるんですか?
こないでください。

やけに今日は寒いな・・



↓ 今日買った

チーク・トゥ・チーク

トニー・ベネット&レディー・ガガ / ユニバーサル ミュージック





↓ 東京ジャズフェスで観て、その場で買った

ライブ・アット・ザ・オランピア 2012.6.27 [輸入盤2CD+DVD 日本語帯・解説付]

アーマッド・ジャマル / Jazz Village / Harmonia Mundi / King International





え、感想?
そりゃいいに決まってます

   
[PR]
by umih1 | 2014-10-05 17:46 | 音楽 | Comments(0)

梅雨

梅雨入りしたんだ 道理で雨がよく降るわけね
すっごく寒くって 今日なんかお腹にカイロ貼っちゃって

お昼はいつもの蕎麦屋でうな重食べて

雨って好き
たくさんコーヒー飲んで

雨の音ってキモチいいな
ねえ、緑がきれいに見えるもの

雨の音が ぜんぶ隠してくれる





キリンジ - 雨は毛布のように





キリンジ - エイリアンズ


[PR]
by umih1 | 2014-06-08 00:25 | 音楽 | Comments(2)

The Very thought of you



Tony Bennett & Ana Carolina The Very thought of you




サラヴォーンのうたうこの曲が大好き。
でも、トニーベネットのDuetのも素敵・・
Ana Carolinaさんはとても美しいブラジル人。
男性と女性の声が合わさった声というか・・深みのある声です。

他のうたも探してみたら、エルビスプレスリーのうたが、
愛情深くて素晴らしかった。
包まれたいとき、何度も聴きたい。


Ana Carolina canta "And I Love You So" em tributo a Elvis Presley



[PR]
by umih1 | 2014-05-06 21:24 | 音楽 | Comments(6)

Love is a losing game

Amy Winehouse - love is a losing game (lyric)






I love you

漱石さん 「月がきれいだね・・(君といるから)」

二葉さん 「死んでもいいわ」

「渇愛」

「涅槃」 笑


Love is a fate resigned
Love is a losing game



こっちも良くって・・・ラジオでのAmy  泣ける 



[PR]
by umih1 | 2014-04-29 17:42 | 音楽

Asgeir

アイスランドといえばビョークですが、今は21歳のアウスゲイルに、皆夢中です。
私も、ひと聴き惚れ。

身も心も、しなびて根っこが腐ってましたが、
アイスランドの風を吸いこんでいるうちに、生き返りました。

ラジオでもよくかかっている、King and crossが一番好きです。
詩人である70歳代のお父さんが作詞をしたそうです。
アイスランドは、読書家が多いらしいです。

iTuneじゃなく、CDを買おうかと思っているけれど、
アイスランド語版の方にしようか悩んでいます。


アコースティックで英語版

Asgeir - "King And Cross" / Acoustic Session





アイスランド語版 King and Cross
ちょっとふっくらしてましたねー

Leyndarmál





美声ですね。アイスランドーッ。温もり感じるアレンジがいいです。
オシャレンティーなセーターねー

Frost - Ásgeir Trausti - Hljómskálinn




やはり、北欧ははずせませんね、将来行きたいところです。
寒がりなので、体を鍛えねばいけません。
オ~ロラを~ 見るなら直せ 低体温
[PR]
by umih1 | 2014-03-02 17:20 | 音楽 | Comments(2)

Amy Winehouse



Amy Winehouse - Lullaby Of Birdland(Live)





Tony Bennett & Amy Winehouse - Body and Soul


[PR]
by umih1 | 2013-09-21 22:00 | 音楽 | Comments(4)

東京ジャズフェス 2013

東京ジャズフェスに行ってきた。先週の土曜日、9月7日。
いつにしようか迷わず、エリック・レニーニが出演する土曜の昼の部にした。
しかし・・・当日手渡された予定表を見ると、日曜夜の部に、チック・コリアおじさんの名が!
もう遅い・・・

しかし土曜昼の部は、矢代亜紀さんもでるし、あのトニー・ベネットさんもでるし、楽しみにして行った。
矢代亜紀さんはNHKで、あのバードランドで、ジャズシンガーとしてステージに立った様子を見た。
あのヘレンメリルさんとあのWould be so nice to come home toを唄っていた。
ジャズフェスでは赤いドレスでほんっとにゴージャスで美しかった。
話し方や仕草もチャーミングでいつも素敵な人だなあ。

エリック・レニーニはちょっと、というかだいぶふっくらしていた。
モニターに映る、鍵盤の上の両手もふっくらしていた。
できればトリオが良かったし、もっとエリックのピアノをフューチャーしてもらいたかったけど、彼がリーダーではなかったようだし・・ぶつぶつ
まだ40代と若いので、これからが楽しみだ。


c0141335_1338164.jpg


そして、トニー・ベネット。
そこまで期待はしておらず、男性ボーカリストはそれほど興味がなかったので、トニーさんがステージに出てきたときの衝撃はとても大きいものだった。

真っ白なジャケット、あの笑顔、
そして録音されたフランクシナトラによる声の紹介 「トニーベネッツ!」

1曲目が始まり、あまり間をおかずに短い曲を続け様に歌う。
2曲目にはリズムをとってくるりとターンする、きゃーという拍手。
歌い終わるたびに大大大拍手。
カルテットの人たちも若くなくて、職人集団のようでカッコ良い。
ピアノソロの時にジワジワと目に水がたまり始めたー。
間をおかずに大好きな、I got Rhythmをほんっとに華麗に歌い上げ、
霧のサンフランシスコなんか、若い時よりずっと声が渋いのでそこがまたたまらない。

終盤に、トニーが言っていた。
「昔、ある古い曲をカバーしたらビッグヒットしたんだ。そしたらその曲の作者が手紙をよこしたんだ。
わたしの曲をまた有名にしてくれて嬉しいよ。ありがとうって。
その作者とは、チャールズ・チャップリンです。“スマイル”を歌います。」
たぶん、そういうことを言っていたと思う。
あの有名な“スマイル”って、チャップリンの映画の曲だったの??
でもそんな疑問も吹っ飛ぶ、素晴らしい“スマイル”でした。
何度も聴衆は立ち上がり万雷の拍手。

ちょっと引っ込んでまた歌い、最後の曲にはまた・・・・どうしてこう心憎い選曲。
大好きでたまらない、これを聴くと体中がキュッとなってしまう曲を歌ってくれた。
それは、Fly me to the moon 

ものすごい拍手拍手拍手。みな座ろうとしない。というか動けないのね。
袖からトニーさんは2回くらい顔を見せてくれました。
御年87歳とは思えない、素晴らしい人。
人からは見えない努力を、きっと続けていらっしゃるのでしょうね。


c0141335_13381712.jpg



Duet Ⅱを買った。
素晴らしい。ブックレットには、一緒に歌った人とのフォトもあり、さらに、買って良かったなあと思った。
なぜか、エイミーワインハウスの声を聴くと胸がギュッとなるのよね。
脱線するけど、この人のララバイオブバードランドは絶品だと思う。
[PR]
by umih1 | 2013-09-16 13:37 | 音楽 | Comments(4)

ちあきなおみさん



ウクレレ、ハワイの唄と続き、最近癒されているのは、ちあきなおみさんです。
演歌はあまり好きではないので(矢代亜紀さん以外)、演歌ぽくないのだけ聴いております。

私は日本人です。
しかし、もし「疲労人」という人種があるとすれば、私は疲労人でしょう。
しかし、ブログで遊ぶ気力がある私なぞ、まだ楽な方でしょう。
まだまだひよっこです。

ちあきなおみさんの歌声には感動があります。
素晴らしいです。音楽は人に力を与えます。
ああ、まだまだ大丈夫だと、そんなふうに。



黄昏のビギン  





星影の小径




紅い花




伝わりますか


[PR]
by umih1 | 2013-06-13 21:01 | 音楽 | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31