ブログトップ

わたしのソファー

カテゴリ:旅( 22 )

ヨコハマ



c0141335_19064859.jpg



c0141335_19064818.jpg




横浜で一泊プチ旅してきました。

山下公園と埠頭、港の見える丘公園、
元町ぶらり、、、



c0141335_19064938.jpg



中華街でたらふく食べ、
元町の居酒屋で一杯ひっかけ、、
確実に太り、、


c0141335_19064941.jpg



c0141335_19064968.jpg



楽しいGWは終わり。

だけどまだまだ楽しいことはてんこ盛り の気持ちで適当にがんばる。





[PR]
by umih1 | 2016-05-08 19:00 | | Comments(2)

Brussels & Kortrijk   From 16th to 18th Oct

c0141335_16415714.jpg




ベルギーの世界遺産、グランプラス大広場


16日早朝にローマをでて、無事ブリュッセル空港に到着。
その後はホテルのあるミディ駅まで電車に乗って移動。
地下鉄や鉄道は国によって大きく感じがかわるので、戸惑うことばかり・・
Kさんはドイツのドゥッセルドルフに行ってしまったので、Aさんと二人で頑張ったのだった。
とりあえずなんとかミディ駅に到着し、ホテルに荷物を預け、ドイツのコルトレイクへ移動。
コルトレイク行きのキップを買うことから始まり、不慣れなのでいちいち大変だった。
電車に乗ったものの、切符確認にきた車掌さんは、線路工事中だからこの電車は次で止まるという。
おーい、、、、
車掌さんの説明通り、乗り換えを2回したら、コルトレイクに到着した~~
展示会場まで無料のシャトルバスに乗って、2つ目のメインイベント、バス展示会へと向かった。

電車でベルギーからドイツまでいけるんだもんなあ。
凄いなあ~。 でも日本の電車はいろいろと放送しまくりで、親切なのだなあ。
ベルギーからイギリスにも電車で行けるんだもんなあ、ユーロスターだっけ。すごいなあ。


c0141335_16415845.jpg





c0141335_1785262.jpg


コルトレイク駅前で。


展示会に行き、へとへとになってホテルへ移動しチェックイン・・・
ホテルは素晴らしくて一番良かった。
16日はそのまま各自、駅のコンビニあたりで適当なものを買った。やっとゆっくりできる・・・
しかし寿司買うなんて、馬鹿だった。
きっと疲れていたからだろう。 非常に最悪の食べ物だった。 罰があたるの嫌なので残したくなかったけれど、どうしても食べられなかった。


c0141335_16415824.jpg



c0141335_16415908.jpg



c0141335_16415977.jpg



翌日も朝8時の電車に乗り、コルトレイクへと向かった。
その日の夜は、他の韓国メンバー5人と日本メンバー2人で、ブリュッセルの町へと繰り出したのだ。
有名なグランプラスを眺めて、横目で書店やチョコレート専門店をチラ見し、レストランに入った。
ワインもシーフードも、最高すぎて身悶えするほどの旨さであった。
ベルギーはフランスに近いこともあって、素晴らしく美食の国であった。
昨日の寿司弁当は何かの間違いだったのだろう、ローマもフランスも旨かったが、ベルギー万歳という気持ちになるほど素晴らしい。



c0141335_16420099.jpg



c0141335_1719308.jpg



これでお開きだと思った自分が甘かった。
近くのバーに陣取り、もうビールを頼んでいた。 
15種類のビールを板の上に乗せたものである。(写真参照)
一人当たり2グラスね・・・ ビールは腹にたまるので、自分はそれほど飲めない。
がしかし、2回目の板がやってきた。
うっ。もうだめだ。
がしかし、3回目の板がやってきた。
流石、酒豪の韓国人である。アルコール分解濃度が日本人と違う。
しかたなく飲んでいるが、お腹に入らないんだよう。
しかし、酒豪たちがいつのまにか飲み干していた。



c0141335_16420043.jpg





翌日18日は、ブリュッセル空港からフランクフルト空港へ移動し、帰国する日だ。
午前中は少し、ブリュッセルの街を散策しちゃおうかなと思っていたら、二日酔いか頭痛がひどく、
街散策どころではなかった。せっかくの機会が飲みすぎでパアである。
しかし、やっと一人静かになったので、ほっとした。
電車に乗り、ブリュッセル空港につきスムーズにチェックインし・・・40分遅れて飛行機来た・・・
乗継なのでちょっと焦ったが、フランクフルトでは買い物したりして、無事に帰国できた。
大変だったけれど、なんとか任務が終了できて良かった・・・・と思ったら風邪ひくし
[PR]
by umih1 | 2015-11-03 17:35 | | Comments(6)

ROMA! San Pietro in Vatican   16th October


c0141335_14045197.jpg



わたし 「なんでまっすぐブリュッセルに行かないの?ローマは仕事?」
Kさん 「ふふふ・・・Greatな experienceのためよお~」
LCCだけどエアチケット代金とホテル代金は会社もち~~ なんて素晴らしいご褒美でしょうか。

15日夜8時半のフライト・・・プライオリティチケットにしたので、スイスイ搭乗できると油断したのが悪かったんだろう。のんびり石鹸なんか見て軽食とって、ささ、そろそろ行こうかあ・・・なんて。
来る前は、久しぶりのヨーロッパに過大な恐怖を抱いていたのに、観光となればウキウキ。しかも会社持ち。ゲンキンなものだ。


しかし目的のゲートが見つからない・・・!

スーツケースとともに青ざめた顔の3人は走る走る・・・
ようやくチェックインしたものの、預入の受け付けは閉め切られてしまい、あっちに行けと言われて行くと、いやそっちに行けと言われまたあっちだと言われ・・ぷつりと切れたKさんは早口の英語を捲し立て、やっと一般の入口でチェックOKになった。
しかし、先頭のKさんのスーツケースを開け、担当者たちは、これは何?ああ没収ね~などとのんびりな対応。時間がないないないと騒いでいるのに、、、後に続くわたしとAさん、知らない欧米人2人は先に搭乗口までダッシュ・・・
窓口の人に必死に待ってくれと説明しても、NO~~~!と言われ、いや待て、NO~~~、いま来るほら来る の応酬で頑張っても、結局閉め切られてしまった。

対応最悪で乗れんかったと、せめて返金しろと文句言ったが駄目だった。

あと15分早く行けば良かったんだろうけど、もう頭を切り替えて、
翌日のローマ行きフライトチケットをとり、空港ちかくの安いホテルをとって、
タクシーでホテルにチェックインし、寝る前は一つの部屋に集まり、Aさんが持ってきた韓国のカップラーメンや酒をすすり、反省会をしたのだった。

まさかもう一晩マルセイユに滞在し、なぜか韓国のカップラーメンを食べるとは誰も想像せず・・
つい大笑いしてしまった。
まあ良い経験ですね。

翌日16日は、昼ころローマに着き、ホテルにチェックインしたのは午後2時過ぎ。
市内循環の観光バスに乗り、サンピエトロ大聖堂へ行った。




c0141335_14045114.jpg




大聖堂の中に入ったとき、じゅわじゅわ目に水がたまって、なんでこんなに感動的なんだ!と思った。




c0141335_14045293.jpg




しかも中を撮影しても良いなんて・・・ありがたい




c0141335_14045204.jpg



c0141335_14045291.jpg



c0141335_14045365.jpg




大聖堂の感動を後にし、ぶらぶら買い物をし、ジェラートなんぞ食べて、きれいなところでぼんやり。
路上でハーブ弾いている女の人がいて、おお、こういうの異国情緒っていうのね~というほど、景色とぴったりな音を奏でていた。



c0141335_14045383.jpg



いちどホテルにもどり、晩御飯は外のトラットリアで食べた。
歩道にでているテーブルで、すぐそばにトラムが走り、賑やかで楽しい、ワインもおいしい晩御飯だった。
それなのに、翌日は朝4時過ぎにタクシーで空港まで行き、ブリュッセルへ移動である。
・・・Bye Bye Roma そうつぶやき、4時間寝て朝3時に起きたのだった。

つづく

[PR]
by umih1 | 2015-11-03 13:54 | | Comments(4)

Marseille From 12th to 15th Oct


c0141335_22114998.jpg


憧れのプロヴァンス・マルセイユの港。 


10月11日の夜、自宅をでて羽田へ行く。 
12日に日付が変わったころに出発、フランクフルト経由でマルセイユへ。
フランク空港は広いので乗継が不安だった。 



c0141335_22115095.jpg



ホテルの部屋は広くて綺麗。
到着した夜8時からディナーで、超緊張して料理の味もわからない・・どんだけ小心者だろう。



c0141335_22115020.jpg



翌日13日、14日とも、朝8時半からミーティング、夕方からチームビルディング(コミュニケーションのためのイベント)、ディナー、、 14日のディナーは船上レストランで豪華だったけど・・・すっごく寒かった。
最終日15日は朝から昼までミーティング、ランチして解散と・・・
ハードだった。よく頑張ったよ自分。

14日のチームビルディングでは、4人グループになり古い車に乗り、クイズを解きながら目的地へ行くという、ちょーめんどくせーという本音を隠しながらの4時間・・・ いったいフランス人はなんでこういうの好きって思う。 カシスという町まで行き、終わってみると結構楽しかったかな・・? フランス人とイギリス人とスペイン人とで、緑色の車に乗るなんてたぶんこの先経験することはないだろう。
それにしても、フランスは美しい。 カシスという町もとても素敵だった。




c0141335_22115140.jpg




15日のランチが終わり、いろんな人と挨拶をかわした後、4時間くらい時間があるので、
韓国チームの二人と一緒に、海辺まで行きバスに乗り地下鉄に乗った。

浜辺なんて歩くの、何年ぶりだろう・・・ 潮風が気持ちいい。
このシューズは5年くらいに買ったもので、最近また履き始めた。一番楽ちん。




c0141335_22115145.jpg




海の色はターコイズブルー または、エメラルドグリーン。




c0141335_22115122.jpg




街に着いて、可愛らしい小学生グループの後をなにげな~くついてった。
途中でパティスリーを発見! 韓国のKさんが、買ってあげるよ~というので、さっそく苺タルトを買ってもらった。歩きながら、飲み物なしで食べてしまったほど、もうチョーチョー美味しくって、なんだこれなんだこれと思った。なんだこれ、すっごいこれ、こんな旨いタルト初めてだ!!!ちっさいパティスリーでこのクオリティーだよ、やっぱりフランスだよなーっと、マルセイユ一番の良い思い出(笑)になった。
ちょっとその味は忘れられません。どうしても忘れられない。
こんなの食べられるんだったらもっとデブリンになってもいい。



c0141335_22115209.jpg



c0141335_22115276.jpg



c0141335_22115368.jpg





ついついワンちゃんを撮ってしまう。
そしてその日は夜7時前にマルセイユ空港へ移動た。
そして、ご褒美である「ローマの休日」を謳歌するために、
ローマ行きの飛行機に乗るはずだった・・・・次回へとつづく・・・
[PR]
by umih1 | 2015-10-31 22:47 | | Comments(8)

これは何?


10月12日まで、ヨーロッパへ出張してきました。
年のせいか、帰国後の時差ボケがこたえます。
良くなってきたかと思ったら、こんどは風邪をひいてしまった。。。
昨日病院に行ったら、土曜日の午後のせいか凄く混んでいて、よけいにしんどくなってしまいました。



c0141335_15475692.jpg





御土産はチョコレート食べ比べということで、
ベルギー、フランス、ドイツのお店でかってきたもの。
展示会で話をしたスイス人のおじさんからも、たくさんチョコレートをいただいた。
あとは、ローマで絵ハガキと来年のカレンダーを買った。
娘もふくめた日本の女性たちには、フランスの石鹸やマニキュアなど・・
後悔していることは、石鹸はもっと買ってくれば良かったということ。
マルセイユの石鹸は、自分の中では有名なものなので・・なにしろ買い物をする時間がとれず・・


ああ喉が痛くてチョコレート食べられないよう!

旅の写真などいろいろ載せたいけれど、まだ体力がない・・・
[PR]
by umih1 | 2015-10-25 16:11 | | Comments(6)

高野山 金剛峰寺

c0141335_23205933.jpg


7月中旬でしたが、あちらこちらで紫陽花が咲いていました。
お寺と紫陽花はお似合いですね。

宿坊をチェックアウトした後は、静かな道を歩き金剛峰寺へ行きました。
弘法大師は高野山全体を、金剛峰寺と名付けましたが、明治からは青厳寺を金剛峰寺としたそうです。
このお寺は、豊臣秀吉が母の菩提寺として建立したそうです。



c0141335_23205946.jpg



せっかくのカメラは、充電器を忘れたため電池切れ、、、
なのであまり写真は撮りませんでした。
しかも夕方の新幹線が指定席なので、あまりゆっくり見る時間がなかった(。-_-。)



c0141335_23210016.jpg



次は、一番感動した場所、奥の院です。

つづく、、、





[PR]
by umih1 | 2015-08-15 23:10 | | Comments(0)

高野山 宿坊宿泊



c0141335_23070248.jpg



宿坊に泊まりました。
ボリューム満点の精進料理。
プチトマトの天ぷらにはビックリ。


c0141335_23070372.jpg



福智院というお寺です。
部屋は二階で、見晴らしの一番良い部屋でした。4月に予約しました。


c0141335_23070344.jpg




c0141335_23070375.jpg




c0141335_23070403.jpg




c0141335_23070455.jpg




c0141335_23070400.jpg




c0141335_23070505.jpg




朝食。


c0141335_23070542.jpg



唯一、温泉のある宿坊です。
露天風呂に入ったらアメリカ人に話しかけられ、入った気がしなかった、、、


c0141335_23070589.jpg



ありがとうございました。
合掌

つづく、、、








[PR]
by umih1 | 2015-08-14 22:57 | | Comments(4)

高野山 ~壇上伽藍~



奥之院と並ぶ二大聖地である壇上伽藍は、弘法大師が最初に諸堂を建てたところです。
いやはや、19もの堂塔があり、静かで広く、ああ聖域だなあと感じました。


中門です。172年ぶりに再建したそうです。
四天王も素敵です。 

増長天さま・・・断じて悪を許しません!後へは引かないんだからね!
という気概をあらわし、前進しかしないトンボを胸元に。
c0141335_1893494.jpg




広目天さま・・・ええそうですとも、遠くの悪もやっつけます!
遠くまで音が響くセミを胸元に。
c0141335_1810892.jpg



トンボとセミがポイントです。目を奪われてしまいました。そんな意味があったのですね。

根本大塔(こんぽんだいとう)の中に入り、合掌してきました。
そこは、仏像や仏画の配置で立体的な曼荼羅世界をあらわしております。
大きな大日如来の周りを、大きな四仏がぐるりと囲み、
荘厳な仏の世界にクラクラしてしまいました。
c0141335_1816465.jpg



c0141335_1820398.jpg


c0141335_18215848.jpg


c0141335_18232756.jpg


c0141335_18255184.jpg



壇上伽藍を後にして、宿に入る前に、霊宝館へ寄りました。
御宝がいっぱいで、感動しました。
運慶によって造られた不動明王につかえる8人の童子。
弘法大師が中国から持ち帰ったといわれる厨子。
大日如来坐像も、素晴らしかったけれど、ひときわ目を惹かれたのが孔雀明王像でした。

仏画を2枚買って、満足して後にしました。
庭には、紅葉した木が・・・綺麗でした。
c0141335_18333616.jpg



つづく・・・
[PR]
by umih1 | 2015-08-11 18:36 | | Comments(2)

高野山


今日の午後から夏休みです。
帰宅してお昼を食べて、とりあえず2時間ほど爆睡しました。
夏休みは墓守としての仕事を全うしなければなりません。
あとは、溢れかえった本を、本格的に整理・処分しようかと、アマゾンで段ボールを購入しました。
よし、がんばるぞ!

7月の3連休に、高野山へ行ってきました。
台風が来ていたので、いけないかもしれないと哀しみでいっぱいでしたが、
台風は去り、意気揚々と出発したのでした。



新大阪まで新幹線に乗り、難波駅から高野山まで電車とモノレールで移動しました。
モノレールにはワクワクします。
c0141335_18105279.jpg




高野山駅で、こうや君と記念撮影。近くにいたカッコいいおじさんに撮ってもらいました。
もうすでに、少し腰が曲がっているようです。運動不足がたたってますね。
c0141335_1811673.jpg




南海バスに乗り、大門へ。
c0141335_18113385.jpg




大門を降り、近くのお店で酒まんじゅうを食べました。
c0141335_18115059.jpg




壇上伽藍まで、歩きました。
掃除が行き届き、町全体が手入れされている事が分かります。
c0141335_18274394.jpg




壇上伽藍は、予想を超えていました・・・ つづく。
[PR]
by umih1 | 2015-08-10 18:29 | | Comments(10)

鳥獣戯画展!



高山寺の鳥獣戯画を、トーハクで観てきた。
GWの上野は、ヒトヒトヒトでいっぱい。
入場できたのは、開場前に並んだにも関わらず、90分後であった。

明恵上人に関する展示や曼荼羅や仏画もたくさん観ることができ、満足であった。
後期の展示も観に行こう。

ブックカバーを買った。
下のふたつはいつも使っているもの。
比べて鳥獣戯画カバーは、厚手の文庫本もカバーできる大きさだ。


c0141335_161155.jpg



振込用紙とか、こまかいものを入れるのに使いやすそうな、折りたたみファイル。


c0141335_161232.jpg



初めてみたときから、ずっと好きな仏画のひとつ・・・仏眼仏母(ぶつげんぶつも)。
明恵上人が、母親として慕っていた仏画。

ポストカードも買った。 机に置いて、いつでも見られる。


c0141335_161288.jpg



アメ横、久しぶりに行った。
そこで買ったのは、下のみっつ。 
選ぶのに時間がかかった。東京のご当地ジバニャンは種類が多くて・・あーかわいいー

c0141335_161365.jpg

c0141335_161467.jpg

[PR]
by umih1 | 2015-05-05 16:30 | | Comments(3)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31