ブログトップ

わたしのソファー

2008年 03月 03日 ( 1 )

・・・・・



お風呂に入ると復活する。

しんどかった気持ちも、あはは~と、どこかへ去ってゆく。

明日のことを考えると気が滅入るけど、きっと明日も、ご飯食べておいしいのを飲んで風呂に入れば、あ~良かった、今日も無事だったと思うんだろう。

お釈迦様のおっしゃる通り、「人生は苦なり」を前提に生きていれば、
ほんのちっぽけなものにも感謝できる。

きれいな星、耳もとをくすぐる風、鳥の鳴き声、

散歩してる犬、よちよち歩きの子供、立ち話をしているお母さん達、

いい匂いのお香、薄ピンクのシクラメン、温かいコーヒー。





きのう図書館で借りた本。

「村上春樹の世界~東京編」
デビュー作「風の歌を聴け」から「ねじまき鳥クロニクル」までの
村上氏の足跡を探訪した本。
青春~喪失の時代~自己倫理を問う~コミットメント・・・の章にわかれていて、
写真も多く楽しめた。

「行雲抄」 白州正子
今日、読み始めたばかり・・。
白州次郎氏の奥さんで、10年ほど前に亡くなられた方だが、
とくに生け花の写真は今でも色あせず、素晴らしい。
たくさんの随筆のなかから選んだこの本は、観音様の写真がたくさん載っていて
そこに早く行きたいけれど、それまでの随筆もなかなか楽しい。

他に4冊借りてきた。
さて、何でしょうね~。
[PR]
by umih1 | 2008-03-03 23:08 | | Comments(6)
Days of Wine & Dogs