ブログトップ

わたしのソファー

里芋の優しさ Ⅱ



↓ これ。 芋煮。 地味な選手ですね。


c0141335_18543254.jpg




地味なんだけど、牛肉の脂の甘みとゴボウの旨味、そして里芋のもっちりほっこり感がたまらぬ。
アツアツじゃなきゃあ美味しさ半減なんだけれどね。


山形弁で頂くともっと美味しい(かもしれない)。


「ほれ、けぇ。」  ほら、食べなさい。
「なして かねの~。」  なんで食べないの?
「あがらっしゃい。」  召し上がれ。


でも連日続くと飽きますね。


「なして いっつもこっだなものばっかり。もうあぎだはぁ。」
なぜいつもこんなものばかりなのか。もう飽きてしまった。


山形に越して3ヶ月後には、山形弁になっていた。

「んだず~。」   そうなんだよ。
「んだじぇ~。」  そうだよ。 
「んだが~。」   そうなのか。


小学校の時の親子レクレーションや、子供会の行事など、よく芋煮会に参加したものだ。

その頃に撮った写真は山形の祖母の家にある。ここに載せたかったぁ!!
[PR]
Commented by samoin_kiitos at 2008-10-12 19:26
はじめまして。(^^)「芋煮」の美味しそうな画像に誘われてお邪魔しました。
里芋・・美味しいですよね。わたしは先日豚汁の中に入れて食べましたが「芋煮」もしたくなってきました。
この場合味付けはどうすればいいのでしょうか?
Commented by bunkasaba at 2008-10-12 21:46
ああ、いいですね~。こんにゃくを手でちぎったりしましたね~。豚肉で豚汁風にしたこともありました。ボクは1週間続けて食べても飽きませんよ(笑)。
Commented by kisaragi87 at 2008-10-13 15:20
う~ん、美味しそう♪
秋がだんだん深まってくると、こういう味が恋しくなるよね、
芋煮はなかなかしないのだけど、
我が家の場合は、豚汁かな、少し寒くなってくるとワクワクと、大鍋いっぱい作ります。
うみちゃんにとって、芋煮はふるさとの味なのね、
やっぱり秋の味覚キノコも入れなくちゃ^^
お国言葉って、大好き、そういう言葉が使えないことが少しさびしく思ったりします。
風邪はすっかりよくなりましたか?無理しないように、気をつけてね^^


Commented by おやスケ at 2008-10-13 15:29 x
地味と書いて地面の味ですね。ほんと、地面から生えたものでできていて、牛だって地面のものを食べている。
私も「かぁ、けぇ!」・・・ こら、食え・・って言われました笑。
田舎では遠慮は失礼なのでおわんに5~6杯食うと、持って帰れ!
っつって、タッパーに沢山。田舎はどこも豪快ですね。
お正月はおばあちゃんのうちに帰られるのでしょう?その頃の写真もぜひここで見せてくださいね、もし良かったらね。
Commented by umih1 at 2008-10-13 18:40
samoin_kiitosさん
はじめまして^^ コメントありがとうございます。
こんな地味なんでよければ・・・作り方は下の記事の下の方に書いてあります。作り方というほど大げさなものではありませんけどね。
後ほどお伺いさせていただきますね。
Commented by umih1 at 2008-10-13 18:44
bunkasabaさん
こんにゃくは手でちぎるのが合いますよね。小さな子どもも喜んでちぎるしね。こんにゃくも芋からできてるんですよね~いったいどういう過程で、あんなにくにゃくにゃしたものができるのか、なんとも不思議です。
里芋は長ネギと一緒に醤油味だけで煮るのが一番好きです。里芋の魅力爆裂ですよ・・・(うっとり)
Commented by umih1 at 2008-10-13 18:50
kisaragiさん
ひんやりしてくると、やっぱりあったか~いものが恋しくなりますよね。
おでん、キムチ鍋、しょっつる鍋、豚汁やけんちん汁♡
湯気に囲まれおいしいお酒があれば、あぁ、人生は楽しい♪ そんな幸せに浸れます(笑)。
お国言葉って、聞いていると思わずにっこりしてしまいます。いいですよね。イントネーションがまったく違うのも楽しいです。
昨日、測ってみたら微熱がありました。やばいやばい、そう思い、水分をたっぷり採ってガーガー寝ました。そしたら熱が下がっていました。良かった~~^^
如月さんも、足やぶつけたところが早く良くなりますように。
Commented by umih1 at 2008-10-13 18:56
おやスケさん
>地味と書いて地面の味ですね
なるほど・・・いい事をおっしゃいますね。う~む。
田舎ってなぜあんなに食べ物を勧めるんだろう。と、どこかへ伺うたびに思います。果物やお茶に始まり、漬物お浸し、しまいには昨日の煮物・・・夏はサイダー付なのでおなかが苦しくて苦しくて、滞在している最後の最後まで食べなくてはいけない気がして・・・・・。
いや、嬉しいんですけどね^^
写真はおばあちゃんちに行った時に必ず持ってきます!その時に持っていたバッグがお気に入りだったのです。
Commented by mitatejapon at 2008-10-14 10:05
旅をしていても、お国言葉やその地方らしさといったものがどんどん薄れていく昨今。
遺産として残していくものって、本当はこういうものなのじゃないかしら? なんて感じてしまうことが良くあったりもしますよね。
うみさんの山形の想い、娘さん達にも伝わっていくことを願っております。大切にされて下さいませ 。。。。。

里芋、うみさんの あたたかさが伝わってくるようですね。わたしもいただきたくなっちゃいました。

↑ おやすけさんの表現、ほんとうに素敵ですよね。なんだか朝から温かい気持で一杯のmitateであります。Merci !!
Commented by umih1 at 2008-10-14 23:08
mitateさん
言葉のおもしろさ、奥深さを感じさせられますよね、方言て。
各地の取引先さんとお話しすると、(内容によってはしんどい時もありますが) なかなか面白いんですよね~。
「蟹のニュース観ましたよ。いいですね~。」 
「そちらのマス寿司おいしいですよね~。」
「旅行でそちらに行った時、明太子が美味しくて」
なんて、食べ物の話ばっかり!ですが・・。

里芋は気持ちをこめて煮ましたよ~。でも、ゴボウのささがきは気合いれました(笑)。
おやすけさんて、いいこと言いますよね。こんな時、ブログっていいな~と思います。
いつもmitateさんの温かいコメントに感謝しています^^
メルシーチェルシー ?
by umih1 | 2008-10-12 19:17 | 思う事 | Comments(10)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31