ブログトップ

わたしのソファー

Fujiko HEMMING





人工的な場所に根をつけた草花を見つけ、蹲りその花びらに触れてみる。


場違いというだけでむしり取られるのだとしたら、それも運命であろう。






La Campanella 1973 ~ ingrid fujiko hemming ~ Liszt









Piano Concerto No.2 2nd Chopin




[PR]
Commented by 6v6 at 2008-10-06 23:59 x
こんにちは!お久しぶりです。ブログにコメントもいただいたまま、まだお返し出来ておらず申し訳ありませんm(__)mまた必ずお返事のコメントをさせていただきます!
フジコ・ヘミング、良いですね。「ピアノがないと生きていけなかった」という彼女の言葉は、真実に受け取りました。また聞いてみたくなりました。機会をありがとうございます。
それから、一つ前の記事もとってもステキで、私の中のうみさんブログ珠玉集に入れさせていただきます!m(__)m今日、一つ年を取りました(^^ゞ記事を読ませてもらって年を重ねるのに、力をもらえました。ありがとうございます。
Commented by umih1 at 2008-10-07 23:57
6v6さん
お元気でしたか?コメントをいただけて良かった。時々のぞきにいっては、忙しいのかな~元気にしていればいいけれど・・・と思っていました。web上のお付き合いとはいえ、縁があってのこと、やはり更新がないと心配してしまいます^^
フジコ・ヘミングさんの人生を思うと、言葉が見つかりませんよね。前にTVに出演された姿を見たとき、ピアノを弾く手は少しふっくらとして優しくて、でもそれだけではないフジコさんのすべてを表しているかのようでした。病気や貧困に苦しむ子供の支援は、フジコさんにとっては当然過ぎることで、何の気負いもない姿に感動したものです。
!10月6日がお誕生日だったのね!おめでとう。おめでとう。
おめでとう(⌒-⌒)!
by umih1 | 2008-10-05 21:58 | 音楽 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31