ブログトップ

わたしのソファー

図書館にて



今日は日曜日だけれど、明日あさってとお休みするので午前中は会社でひとり、仕事をしていました。
ひと段落してコンビニでおにぎりを買って、図書館へ行きました。図書館の駐車場でおにぎりをいただき、知人に電話するために図書館の庭に行きました。
蝉がものすごい音量で、張り切って鳴いています。坊主頭の5~6歳くらいの少年が夢中になって木を見上げています。そばの椅子に腰かけているおじいちゃんが優しく声をかけています。おじいちゃんの目はとても優しい目です。
少年や少女のタンクトップ姿、帽子、うっすらと陽にやけた肌の色・・・。夏休みだね、楽しいですか?心の中で問いかけて、思わず微笑んでしまいます。

図書館では涼を求めてくるのでしょう、たくさんの人たちがいました。椅子は満席、でも私はゆっくりしたくて、空きそうな席のそばでじーっとタイミングをはかっていました。運良く座ることができましたが、知人に借りた本を読んでいるうちに心地よい眠気が・・・・・。せっかくおもしろそうな本を借りたのに時間がもったいないと思い、本を読むのはやめて、詩集のコーナーに行ってみました。
借りるつもりで図書館に行ったのではないのに、結局借りてしまいました。

茨木のり子さん「人名詩集」  
ぱらぱらとめくっていたら、茨木さんにガツンと殴られたので借りたのでした。

大庭みな子さんと水田宗子さんの共著「炎える琥珀」  
お二人の、詩の往復書簡です。大庭さんの言葉に私は憧れを感じます。


大庭さんの言葉・・・私がとても気に入っている部分を書き残しておきたいと思います。

    たけばぬれ たかねば長き   妹が髪 この頃見ぬに かかげつらむか
という万葉の歌の乙女の髪のように 黒髪ではないけれど ぬるぬるとほどけて 肩に流れた
きらめくアッシュブロンドの髪が 勿忘草の色の水をたたえた 湖の上に降る
灰金色の雨になり 首をさしのべる白鳥を包み 「時」と「場」がぐにゃりと曲がって
灰金色の霧の海に呑まれる……


これは勿忘草の花の色をした瞳と、アッシュブロンドの髪を持つ女性を見つめ、感じことを言葉にしたものです。


それから茨木さんに殴られてしまった一つの詩は、「知」です。
できれば全文を載せたいのですが、一部分だけ抜粋して書き記しておきましょう。

H2Oという記号を覚えているからといって  水の性格 本質を知っていることにはならないのだ
仏教の渡来は1212年と暗記して  日本の1200年代をすっかり解ったようなつもり
(~略)
不惑をすぎて 愕然となる  持てる知識の曖昧さ いい加減さ 身の浮薄!
ようやく九九を覚えたばかりの わたしの幼時にそっくりな甥に それらしきこと伝えたいと ふりかえりながら
言葉 はた と躓き 黙りこむ

[PR]
Commented by ynagamori at 2008-07-28 00:44 x
「不惑をすぎて 愕然となる  持てる知識の曖昧さ いい加減さ 身の浮薄!」

本当に痛い言葉!!その通りです。ごめんなさい~って謝りたくなりました。

Commented by おやスケ at 2008-07-28 10:37 x
つまづきが躓きだとは今知りました。読むのにさえ躓き辞書を見る・・・苦笑。
のり子が亡くなって、亡き夫を想い、残された、個人的な詩集を娘さんが編集出版されたのを読んでいます。一人の女としての他人を意識しない詩にも悲しいですけど茨木さんの独特の光があります。

Commented by umih1 at 2008-07-28 23:15
ynagamoriさん
そうです、そこの部分にやられてしまいました。
でも、そのままでいいんですよきっと、たぶん(笑。
その言葉痛いって感じる気持が大切だな、と思わなきゃあやってられましぇん。。
Commented by umih1 at 2008-07-28 23:19
おやスケさん
つまづきって読むんですよね~。漢字って難しいな。
茨木さん、とってもとってもご主人のことを愛していたんですよね。
個人的な詩集・・・ぜひ読んでみたい・・・だけどつらくなりそう。
おやスケさん、記事にしてほしいな~・・。
リクエストしてもよいでしょうか。。。
Commented by おやスケ at 2008-07-28 23:55 x
え?いっ、いやあ、しんどい詩なのでねぇ・・・。
茨木さんの御主人の死を匂わせない一編がありましたので
それぐらいかな・・・でも罰が当たりそうで~すよ。
書けるかな~書くのはよそうかな~と。 日本流にあいまい。笑
Commented by bongu04200420 at 2008-07-29 01:13
「H2Oという記号を覚えているからといって  水の性格 本質を知っていることにはならないのだ」 深い言葉っすね。こころにしみました
Commented by umih1 at 2008-07-29 20:53
おやスケさん
リクエストにお答えいただいてありがとうございます。
じ~~んといたしました。。。
Commented by umih1 at 2008-07-29 20:57
凡愚さん
そうですよね、形だけではないのですよね。
わかる、ってどういうことなのでしょう。どんどんわからないことが増えるような気がします。
by umih1 | 2008-07-27 23:17 | | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31