ブログトップ

わたしのソファー

希望を捨てない



TV番組「たけしの誰でもピカソ」に、
ピアニストのフジコ・ヘミングさん、上原ひろみさん、シャンソン歌手の佐々木秀実さんが出演した。


フジコ・ヘミングさんが少し演奏したショパンの「別れの曲」、
圧倒されたベートーベンの「テンペスト」、ふっくらした手が奏でる世界。

スウェーデン人の父と日本人の母から生まれ、両親の離婚によりフジコさんはスウェーデンの国籍を失い日本国籍は取得できないという状況の中ピアニストとしての才能を伸ばすが、16歳の時に中耳炎が原因で右耳の聴力を失い、そのあと左耳まで聞こえなくなり、左耳の聴力が戻るまで2年ほどかかったそうだ。
その後29歳から30年間、ヨーロッパで音楽の先生等をして何とか食いつなぎ、しかしピアニストとしての夢をあきらめられず小さいところで弾き始めてだんだん有名になったそうだ。
でも本当に大変な時は、水に砂糖を溶かしのんだり、ジャガイモ料理ばかり食べていた。
今はお金の苦労はないのだろうが、だからといって成金のようなことではなく、お金の価値がわかるからこそお金に執着しないように思えた。

衣食住と、ちょっと好きな事ができればいいくらいのお金があればいいんだな。
本当に大切なのは、好きなことを追求したり、周りの人を大切にすることだな。
知らない人だって、同じようにただ幸せになりたいだけ。
そう考えると、些細な感情の行き違いなんか気にするほどのことではないし、くよくよしても仕方ないよね。

フジコ・ヘミングさんの言葉
「人は気持の持ち方しだい。
 つらいときだって 希望があれば生きて行ける 夢が人を支えてくれるから」


女がひとり、極貧の中で暮らすということ。
そんな時に支えになるものは、宝物と猫や犬・・・。フジコさんの場合はピアノを弾く事が支えになった。そして、あきらめない強いこころ。


上原ひろみさんの事はよくここにも書いているけれど、ひろみさんの指は細くて筋肉質だなと映像を見る度に思う。
いったい何人で弾いてるんだ!と、たけしさんも驚いていたが、早弾きの部分は何度聞いても驚いてしまう。

ひろみさんの言葉
「才能の原石を磨く努力をすること。 好きなことに出会えたわけだから
 その幸運に対して失礼にならないように努力したい」

この人の笑顔が大好きだ。


佐々木秀実さん、シャンソン歌手ということで、最初は私と同じくらいのおばさんかなと思ったらなんと、まだ28歳の男性だというではないか。
13~4歳の時に、喉頭癌になってしまい何度も手術を受け、担当医からは声が出なくなるかもしれないと言われたそうだ。

「きかせてよ 愛のことばを」
このうたは、NHK連ドラの「ちりとてちん」で一度使われていたそうで、その場面を見ると、主人公が好きな人に振り向いてもらえないというシーンで流れていた。以前私はこのドラマを見ていたのでよく覚えている。とても切ないシーンだった。
シャンソンといえばフランス語だが、一部分が日本語で歌われていて、私は日本語の部分がとてもいいと思った。三輪さんを思い出してしまった。


皆華やかに見えるけれど、相当の努力と根性で日々頑張っている。
私はこういう番組が好きだ。
尊敬できる人の事を知ると、自分に喝が入いる。
すぐめそめそしたり、もういい!って子供みたいになることを反省してしまう。
・・・頑張ろうっと。

それから・・・・・番組の情報を教えてくれたTさんありがとう♡ サンキュー
[PR]
Commented by bongu04200420 at 2008-06-23 00:17
見たかったっす。確かに頑張っている人を見ると喝がはいります。
僕は情熱大陸かな(笑)
Commented by おやスケ at 2008-06-23 00:21 x
>すぐめそめそしたり、もういい!って子供みたいになることを反省してしまう。

・・・これって私に対するお叱り?って思ってしまいます。笑
でも、泣くって、狂ってしまわないための大切なプロセスかもしれませんね。
だれピカはあっしも好きで、よく見ています。今回はよかったですよね~!ヘミングさんが、上原ちゃんの演奏に、うれしそうに拍手していたのをみて、妙に感動してしまいましたっけ。

Commented by ynagamori at 2008-06-23 10:33
おはようございます。
渇 私もこの文章からもらいます~
「知らない人だって、同じようにただ幸せになりたいだけ。
そう考えると、些細な感情の行き違いなんか気にするほどのことではないし、くよくよしても仕方ないよね。」

本当にそうですね!!

Commented by umih1 at 2008-06-23 22:02
凡愚さん
わたしは凡愚さんの記事を読んで、喝をいただいてます。
じわ~っと沁み込みます。
情熱大陸、ご覧になっている人は多いですね。私は見た事がないんですけど、活躍されている人が出るんですよね。こう言う番組って元気がでますよね~。
Commented by umih1 at 2008-06-23 22:14
おやスケさん
え?おやスケさんは泣き虫さんなのですか?ふふ。
この番組は、実は初めて見たんです。教えていただいた人に感謝です。
出演された3人も、たくさん泣いたと思います。
でも、泣けるうちはまだ救われるんでしょうね。本当につらいときって、泣けないような気がします。そう云う意味では、フジコ・ヘミングさんの泣いている姿は想像できませんでした。番組では、若い二人を応援している感じで微笑ましかったですよね。他のコメントでは「ふん!」て感じでおもしろかった。年の功を感じました。
パリの街を、ゆったりと犬と散歩したり・・・。セレブのファンとの昼食会よりも、猫を抱いているときの優しい顔が印象的でした。。。
Commented by syenronbenkei at 2008-06-23 22:18
僕が一番カコイイなぁと思う人は「べぇつにぃ~」って笑ってる人。
しんどい思いをしてない人なんてきっと世界中探してもいないと思うのですが、それを感じさせない人。
時々いるじゃないですか。
え?あの人ガンだったの?みたいな人。
フジコ・ヘミングさんも上原ひろみさんも佐々木秀実さんも、僕はその演奏を聴いたことはないしましてやどんな方かも知らないのですが、カコイイ人なんだろうなと思います。
Commented by umih1 at 2008-06-23 22:21
ynagamoriさん
わぁありがとうございます。。
そうなんです、いちいち気にする事が多くて・・・。小さな衝突なんて、人間どうし当たり前のこと・・最初からあきらめていれば気が楽かな~なんて。
でもみんな、幸せになるためにこの世に生を受けて生まれてきたんですものね。たとえ苦労多い人生だとしても・・・。
日本の中で狭い井戸の中で生活しているので、もっと広く物事を見ないといけないなと思います。その点、ynagamoriさんはいろいろな所へ行った経験をお持ちのようで、それはやはり必要な事と思うんです。素晴らしい経験だと思います。
私も、子供が巣立ったら、いろんな所に行って、もっと学べたらなというのが夢です^^。
Commented by umih1 at 2008-06-23 22:30
セイロンさん
ほとんどTVはご覧にならないんですよね?
でも、ぜひ機会があったら聴いてみてくださいね!あ、youtubeにありますよ!
フジコさんなんか、フンフン!て感じで(どんな感じだ)かっこいいですよ。一度は生で聴いてみたいんです。
上原さんは、一度コンサートに行きましたが、CDよりずっとおもしろかった。ジャズって即行だから、次はどうくるかって想像がつかないのでおもしろいです。
佐々木さんは、男性だけど肌もきれいでメークも上手・・・。美しくて柔らかな声です。芯もあって。人の声っていいな~と思いました。
皆さん努力家なんでしょうね。でも全然見せない。カコイイですよ♪
Commented by at 2008-06-24 00:24 x
えーーん、観たかったなぁ・・。フジコさんが昔、悲しくて泣いてると、猫ちゃんが手で肩をトントン叩いたんですって。本当の話だって、信じられるんですねこれが。上原さん、私も聴いてみたい。そうだ、CDチェック今度こそ・・!
Commented by umih1 at 2008-06-24 20:32
菫さん
観なかったんだぁ~。残念!
でも菫さんはフジコ・ヘミングさんのコンサートに行きましたよね。。あ~私も生で聴いてみたいな~。
ネコも犬も、泣いていると近寄ってきて心配そうに見てくれますよね。でも肩をトントンは、すごい・・・。よっぽどフジコさんは慰められたでしょうね。
上原さんのピアノも是非チェックしてみてくださいね~。
Commented by chirumegu at 2008-06-24 21:21
こないだ来たとき、ラニぞうちゃんの↓ ↓ 見てびつくり!!
あんまりびっくりで、コメ入れるの忘れとった。。今、コメ入ってないけん、またまた、びっくりしました。よう、考えたらまた後来て入れようと思って帰ったんじゃった。。ごめんちゃいね。<m(__)m>
で、フジコさんは、どん底(こんな言い方でいいのかな?)にある時も、ピアノがあったから、自分で「どん底」って思えなかったのではないですかね?
ピアノがあったから、「今でも、仕合わ」せって思っていたんだと思います。まさに、どん底の中にあっても仕合わせな自分を感じていたんだと思います。人のことなんか気にせず、今の自分だけを見つめておられたのではないですかね。。
中々、できることではないですよねぇ。。
つい、人と比べてしまう自分がいます。。
えらいなぁ・・フジコさん。
で、そんなフジコさんを見逃さない、うみさんも凄いなぁ。。。
Commented by umih1 at 2008-06-25 21:20
chirumeguさん
そんなぁ、謝らないでくださいね。わたしも最近はあまりお伺いできず、なので・・。
最近ラニぞうづくしでジローくんは写真すらとってない。。。ごめんよぉジロー。ちるめぐさんとこのジロー君は、お元気でしょうか~。

・・・人のことなんか気にせず、今の自分だけを見つめておられたのではないですかね・・・
そうですよね、気にするような状況ではなかったでしょうし、今の自分を見つめられるって、やはり軸となるものがあったからでしょうね。
その軸と言うのは、自分の好きな事追及していること・・・なのでしょうか。
わたしも人と比べてあーだこーだ、不満に思ったり。。。
頭では、自分は自分だと分かっていても、つい思考の癖が抜けないのかな~・・。
フジコさんの、堂々とした姿。でも繊細なんでしょうね、音楽やっている人って。
・・・うみさんも凄いなぁ。。。って、そんなことないですよぉ。ただTV観て感動しただけですから。。。
ちるめぐさんのコメント、いつも嬉しいです♡
by umih1 | 2008-06-23 00:06 | | Comments(12)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31