ブログトップ

わたしのソファー

Place to be



書きたい事があったのに、ある一言を聞いた私はゾンビ化してしまった。

コップ2杯の赤ワイン、コップ一杯の芋焼酎、飲んでみたがさっぱり酔わず。

風呂からあがって、髪を洗っていない事に気が付きまた入りなおす。




信頼していた人に、信頼するしかない状況の人に、だまされていたと知った時の衝撃。

まだ仮定だとしても、騙される可能性があるという事と自分の疑う気持ちがとても苦しくて、しかも相手が他人なら良いが、親族となると・・・。

一番守りたい人は遠くにいてどうにもならない。

もうどうしたら良いのか、人を信じるってどういうことなのか分からなくなってしまい、神様に祈るしかなかった無力な自分が悲しい。

感情が収まるまで泣くだけ泣いて、大好きなCDを聴いた。

Place to be・・・・・そこにあるべきものは、人のぬくもり自然の癒し。

傷ついたぶんだけ、ひとの優しさや温かい気持ちに敏感になる。


これ以上馬鹿にならないために、守りたい人のために、
明日は冷静になって良い方法を考えてみるね。



c0141335_23351314.jpg



一番守りたい人・・・おばあちゃんが正月に作ってくれた、カレーライス。
あと10年は食べられるように・・・長生きしてね。 堂々と!
[PR]
Commented by おやすけ at 2008-03-31 23:43 x
何がどういう風になって耳に入り、知るに到ったのかわからないですけど、とても傷ついている様子が痛々しいですね・・・。
だますような人はそういう世界しか理解できない人かもしれないし
人の痛みがわからないのかもしれないですね・・・。
どうぞいい方向へ事態が向きますように。おいしそうなカレーを作れるおばあちゃんを大事にしてください。祈っています。
Commented by umih1 at 2008-03-31 23:49
あ、おやスケさん・・・ありがとうございます。
人間て多面体だから、その人は悪人というわけではないんです。きっと魔が差して、そのうちに慣れが生じてきたのでしょう・・・実際お世話になってる人だし・・・。だから余計にショックなんですけどね。
でも、そう云う事って今までにだってあったし・・・でもおばあちゃんの事を考えると、とてもとても切ないのです。
おやスケさん、祈ってくれるの? ありがとう。嬉しいです。
Commented by おやスケ at 2008-03-31 23:57 x
人間て弱いですからね・・・信頼されているのに慣れっこになって
大切な気持ち、忘れて・・・
そういう話を聞くと余計、さぁ~、しゃんとしなきゃ!って思いますね。
おばあちゃん、生活に影響あるのでしょうか?何かとても心配ですよ・・・・
うみさん、離れてるから心配ですよね。何か力になれることがあれば言って下さいね。ほんとなんて言っていいかわからないです・・・。
Commented by umih1 at 2008-04-01 00:10
おやスケさん、ありがとう。
今は落ち着きました。うん、おばあちゃんが心配だから、5月連休に行こうかなと思います。

こんな時、親や兄弟がいればな・・・って思います。そうすればこんなに辛くないかもしれないなんて思ったり。

誰にも相談できなくて・・・家族にも言えない事ってあるでしょう?大騒ぎになってしまいそうだし。。。
でも明日は明日の風が吹く。しんでしまうわけではないし、何とかなるから・・・。何があっても大丈夫、です。
ありがとう♡
Commented by at 2008-04-01 00:19 x
髪の毛洗うのを忘れたなんて、ずっとそのことが頭から離れなかったんですね・・・。高齢のおばあちゃんに対し、魔が差したなんて・・・。おばあちゃん、心配です。
Commented by sunnyfields at 2008-04-01 11:34
カレーライスがとても美味しそうです。

時間や流れが解決してくれると信じて過ごしたいといつも考えています。
心が掻き毟られるって言うのかな、震えるほど悔しかったり切なかったり怒ったりすることってありますよね。
大好きだったおばあちゃん関連で、やはり親戚関係で、そりゃも~ビックリ☆することありましたよ。。うちも。。うちのおばあちゃんは天国に行ってしまったけれど、umiさんのおばあちゃんはいつまでも元気でカレーライス作ってください!
Commented by umih1 at 2008-04-01 22:59
菫さん、ありがとうございます。
世の中には、いろんな人がいますね。。。年寄りだから誤魔化せると思っているんでしょうね。でも実際に、お世話になっている方なので、私も辛いんです。疑うのは嫌なんだけど、なんとかしなくては・・・と思案中です。
Commented by umih1 at 2008-04-01 23:03
sunnyfieldsさん、ありがとうございます。
サニーさん(すみません、略しちゃって)もそんな経験があったんですね・・。いろんな人がいますよね。血が繋がっていようといまいと関係なくて、心が通じない人もいますから・・・。
おばあちゃんは、「おいしいだろ?」と自信満々で、カレーを食べる私を見るんです。「おいしいよ」と言うと、「そうだろ」と笑うんです。ずっと元気でいてくれたらな・・・と思います。
Commented by ynagamori at 2008-04-02 09:58
おばあちゃんのカレーライスが食べられるのですね!!
いいなー。おいしそうです!!人が 大切な人に 心を込めて
作ってくれるものってうれしくって元気がでますよね。

うみさん ふぁいっとぉ。  

うちのおばあちゃんは もうここには いないけど 私にくれた人形や
縫い物や、選んでくれた着物や 作ってくれた 素朴なお菓子のおかげで
今なんとかいきていられるのかも・・・・。
Commented by bongu04200420 at 2008-04-02 22:37
人間が生きていくということはどうにもならない切なさがありますよね。
なんかふと思い出したはなしなんですが…

今でも忘れることの出来ないおばあちゃんの話。
おばあちゃんに誰もおじいちゃんが病気になったことを言いませんでした。おばあちゃんは全然気付いてませんでした。少なくともそのことに関しては何もいいませんでした。
おばあちゃんが亡くなった後、ある人から聞いた話では、おばあちゃんはこういっていたそうです。
「私は家族に騙されたふりをしてあげてる。そのほうが上手くいく」
わざと知らないふりをしていたのです。
本当の智慧って案外わかりづらいのかも知れません。
その境地に立った人にしか・・・
テレビでお年寄りが騙された。という被害のニュースを見ますが真意は案外お年寄りが一枚上だったりして
Commented by umih1 at 2008-04-03 00:08
ynagamoriさん、ありがとうございます。
おばあちゃんの思い出って、ほんわかと温かいですよね。。。
想いは受け継がれて、自分がおばあちゃんになった時、孫でも誰にでもいいから、温かいものを与えられたら素敵ですよね。
生きるって、大切な思い出に支えられる部分も大きいと思います。
これからも、素敵な思い出をつくりましょうね。

Commented by umih1 at 2008-04-03 00:16
凡愚さん、ありがとうございます。
凡愚さんのお話のおばあちゃん・・・うん、意外とそうですよね。
本当はすべてを分かっていて、でも周りを気遣う優しさがあって。
智慧ゆえの嘘・・・・・優しさを感じます。
大きいですね。
これから先、たぶんまた辛い事があるんでしょうけど、おばあちゃんのような智慧を蓄えなければなりませんね。
そのためには、人への気遣いなど、心がけて生きていくのが大切ですよね。凡愚さんの説法を、直に聴きたい気分です。
by umih1 | 2008-03-31 23:37 | 思う事 | Comments(12)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31