ブログトップ

わたしのソファー

オリオン座から、聞こえますか?



今夜の散歩はとても風が強くて寒かった。
耳が痛くなってしまったほど。

でも、わたしのお気に入りの場所(田んぼ道)から見る星たちは、
とてもとてもとても、きれいだった。


冬のだいさんかくけい・・・赤く光るベテルギウス、青色のシリウス、白く輝くプロキオン。

そしてその斜め下には、ベテルギウスも含めたオリオン座の星たち。

チラチラチラ・・・問いかけてくるような・・・。
可笑しな人だなと、笑われているような・・・。

首を動かしてみると、北斗七星も光っている。
日本では ひしゃく星と言うけれど、国によって様々な愛称がある。
インドでは、7にんの偉いひと。
イタリアでは、フライパン。
中国では、7にんのお坊さん。


今夜、月の女神アルテミスは姿を見せなかった。
まるで美しい女性のように、いつも違う姿でひんやりと夜の空を照らしている。
お陽さまのような暖かな人も魅力的だが、月のような人も素敵だな・・・・・なんて。

季節の移ろいとともに、星たちは決まった姿を見せてくれる。
いつも同じ場所にいてくれる星を見ると、あぁ、そうだなぁ、それでいいんだなと、
いろんな事に対して許せる気持ちになれる。
[PR]
Commented by おやスケ at 2008-03-05 23:21 x
向いていないものにあこがれて、無理になろうとしてもニセの
良く出来た花になるだけですよね。
相田みつをの書にもありましたね。
皆無理をして他の花になりたがる・・・・みたいな。
最近良く思います。変化するのはいいけど、他の物になるのは
ちがうなぁと。
Commented by umih1 at 2008-03-06 00:17
おやスケさん、ありがとう・・・うん、そうですよね。無理しない事が一番ですよね。
変わらない星を見るといつも、自分の事をもっと愛そうって思います。
ずっと昔の人も、地球の裏側にいる人も、同じ星を見て同じような事を感じていたなら・・・ひとりぼっちじゃないよねって、なぐさめられます。

わたしはわたし。わたしでいる為に、無理はしたくありません。
ひとに合わせる必要もないし、ひとを押しのけるような事もしたくない。
いつもどこにいても、わたしらしく振舞えることのできる大人になりたいと思います。
Commented at 2008-03-06 02:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2008-03-06 05:34 x
うみちゃんは星座に詳しいですね。私が識別できるのは、北斗七星だけ。国によって呼び方が違うんですね。食いしん坊のイタリア人らしい・・フライパンって。太陽と月・・どっちも好き。捨てがたいな。いつもはお日さまsunsunうみちゃんが、今週はmoon・・でもどっちもホントのうみちゃん。
Commented by maron415 at 2008-03-06 09:54
オリオン座と北斗七星くらいは識別できますが、後はわからん(笑)
月夜の明るい夜も好きですが、
月のない、降るように星がでてる夜も好きです。
ただし、溝に落ち込まないよう注意しないといけません。
ゴミ出しに出るのですが、外灯がないため真っ暗なの…
Commented by ynagamori at 2008-03-06 11:30 x
うみさん

星に詳しいですねー。
名前が呼べたら親近感もわきますねー。
偶然、私もめずらしい時間に寝ながら星を眺めていました。
小さなことは、どうでもよく思えてきました!
ありがたいと思えました~!!
Commented by umih1 at 2008-03-06 21:05
鍵コメさん。
うれしいです。ありがとうございます。あとで伺いますね。
Commented by umih1 at 2008-03-06 21:08
菫さん、わたしの住んでる所って、星がきれいって事だけが自慢なんです♪ でも、交通事故も多いし、変態な人も多い所なんですけどね。
もっと目が良ければ、たくさんの星座を探すこともできるんですけど・・・。
望遠鏡を買ってしまおうかな~なんて思ってます。
Commented by umih1 at 2008-03-06 21:12
マロンママさん、うちの方も外灯が少なくて、なんだか中途半端な都会田舎?な所です。いや、しかし溝には落ちませんワン。
月が見えなくて、昨日は空一面の星、星、星・・・
あまりにもきれいで10分くらい立ち止まり、見とれてましたよ。で、犬たちはクンクンにも飽きて、ぐいぐい引っ張るんですが、私に勝てるわけないですよね~。そのうちお座りして茫然としていました。
Commented by umih1 at 2008-03-06 21:16
ynagamoriさんも、星を眺めていたんですね~。
偶然でしたね。うれしいな。
星の名前は、子供向けの星の本を見て覚えましたが、すぐ忘れてしまいます。まぁ、心に刻んだという事で、忘れても気にしないようにしてます。
風邪は、良くなりましたか??
お大事にしてくださいね。
Commented by syenronbenkei at 2008-03-06 23:30
小学生の頃、家に帰りたくなくて、いつも学校の図書館で星の本を見てました。
あの頃はなになに星雲じゃのかにかに彗星じゃのと夢は枯れ野を。
そういやジャコビニ流星群なんてロマンチックなのもありますたな。
星に願いを~♪岩崎宏美。

関係ないけど、ynagamoriさんが柳行李さんに見えますた(笑)
Commented by mitatejapon at 2008-03-07 10:42
少年時代、笑われそうで、誰にも言えなかった秘密の趣味の一つが天体観測でした。星にひとり想いを馳せていたあの頃.....、いまでも星降る夜空を眺めておりますと、そんな時代を思い出してしまいます。。。。
Commented by umih1 at 2008-03-07 21:57
セイロンさん、ジャコビニ流星群は、2年後らしいですよ。
ペルセウス座流星群は、毎年7月中旬から8月中旬ころまで観る事ができます。特にお盆の頃が盛大らしく、昨年は頑張りましたがタイミングが合わず見られませんでした。
星座はあまり詳しくないんですが、物語があって楽しいですね。

小学生時代のセイロンさんと一緒に、星の本を見たいな。
Commented by umih1 at 2008-03-07 22:01
mitateさん、天体観測が趣味だったのですね~。
夢中になる気持ち、分ります。それにそういう趣味の人って、女性にもてるんじゃないかしら?
きっとmitate少年のことをこっそり見ていた女の子がいたと思いますよ・・・。
by umih1 | 2008-03-05 23:07 | 思う事 | Comments(14)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30