ブログトップ

わたしのソファー

バスの運転手さん


とても眠いけれど、書かずにいられない事がある。


会社の傍に大きな市立病院があり、そこはバスの乗り入れも多いところだ。
朝、その病院の脇を歩いていると、停まっているバスに乗ろうとしているのだろう、50代くらいの女性が猛スピードで走っていた。
あともう数歩でバスのドア・・・というところで無情にもドアは閉まり、バスは出発してしまった。
え、停まってくれるよね・・・諦めずに走る女性。
でもバスは行ってしまった。

私は目を疑ってしまった。必ず止まってくれるだろうと思った。
茫然とバスを見おくる女性の後ろ姿がとても気の毒だった。

運転士の人格を疑う。
なんて意地悪なんだ。
時間厳守で運行しなければならないのは分かるけど、明らかに気付いているのに無視するって、ただの意地悪だよ。

私がもしダイ・ハードのおじさんだったら、猛ダッシュしてバスの後ろに飛び乗りそのまま揺れるバスを落ちないように移動して、窓から運転手に向って中指突き立てるような、そんな憤りを感じた。

会社のA子さんはバスを利用するのでその事を話したら、
「あ~そういう運転手いるよ。間違ってブザー押した人のことをミラー越しに睨み続けたりとか、乱暴な運転する人とか・・・。」

でも、以前見かけた運転手には驚いた事がある。
降りる乗客に向って、「ありがとうございました。足元、お気をつけてくださいね~。」と、大きな声でしかも明るい笑顔を振りまいている運転手がいた。

なんて気持ちの良い人だろうと思った。
同じ仕事をしていて、これほどの差があるとは。
どうせ仕事をするのなら、この人のように誠心誠意、というのが気持ちいいな。


は・・・もうダメ。もう寝ます。おやすみなさい。
今日に感謝。明日も無事に一日が終わりますように・・・・・。
[PR]
Commented by at 2008-02-28 05:24 x
人間の器の小ささを感じますよね!高校時代の通学バスの運転手の人を思い出しました。そのバスは普通の路線バスなんだけど、朝の時間帯は1つの高校の貸切状態で、「次降ります」のブザーを押さないこともあったんです。ある時、いつものように誰も押さなかったら、高校前のバス停で停まらずそのまま走り続けて、慌てて全員次のバス停で降りて、結構な距離を集団登校みたいに歩いたことがありました。明らかに「嫌がらせ」・・・。日頃から車内マナーの悪い高校生に、ストレスが溜まってたんでしょうけど。ま、色んな人がいますね。
Commented by eaglei at 2008-02-28 06:29
悲しいことですね。
バスの運転手さんが、女性に気が付かないでいたと、
無理あり考えたいです。

人を大切にするような気持ちがどんどん無くなる社会、
このままであってはならないものですね~!

私たちだけでも、誠心誠意で行きましょうか~♪^^

Commented by maron415 at 2008-02-28 09:20
昔、高校生のころ、友人が、船を引き返させたことあると言っておりました。汽車は待ってくれないけど船は待ってくれたって…
バスの運転手さんみんながそうじゃないのだろうけれど、あんがいそういう人って、こわそうな人だったら止まったりするのよね。
でも、こっちでそれしたら、利用する人じたいがいなくなるかと(笑)
(だって、バス利用している人って、便も本当に少ないから車に乗らないお年寄りが多いんです。)
Commented by おやスケ at 2008-02-28 16:58 x
時には私のブログの記事のように、全て心得た!みたいな
運転手さんもいらっしゃるのに、特にこのごろのムスッとした
対応はどうなんでせうね。
こういう人は年間で○○万円で、死ぬまでに年金も入れて
どれだけ入るから・・・と考えてるのかもしれない。
以前そういった同じ質問に、養老先生はクスッと笑って、
「自分が変化する事を恐れるな!」と言ってた事を思い出しました。
Commented by syenronbenkei at 2008-02-28 19:27
ごもっとも。。。。
何の反論もございません。
反論などする気もございません。
ただ、まあ、身につまされるものもあって。

誠心誠意ってやつは、僕は無理だな、と。
もちろんそうしたい気持ちはあるんですが、そうできない状況や、そうしたくない体調や。
そんな諸々が。。。
だから今日も、「しょうがないじゃん」ですますことにしてます。
客のことより自分が一番。
Commented by umih1 at 2008-02-28 20:41
菫さん、その運転手さん、きっと、頭にきたんでしょうね(笑。
で、文句も言わず、次で降りてトコトコ歩く高校生。可愛いじゃないですか。
それよりも、菫さんの高校生時代の制服姿の方が、気になりますな。むふ。セーラー服かな。ブレザーかな。
Commented by umih1 at 2008-02-28 20:45
eagleiさん、そのバス停は病院のそばなので、お年寄りや赤ちゃん連れの人が多く利用しているんですよ。
もしお年寄りにそんな事をしたら、許せません。悲し過ぎる。
たまたま目撃してないだけ・・・ではなく、そんな事がないことを祈ります。
そうですね、誠心誠意って、大事ですよね!
Commented by umih1 at 2008-02-28 20:51
マロンママさん、船が引き返してきたの!?
凄い、なんか感動ものですね。海がないところに住んでるから、そういうのって映画の話みたいに聞こえる~。
バスがないと不便なところは多いよね。夫の田舎ね、4月からバスの運行回数が減らされて、ますます不便になってるんですよ。お年寄りが多くて、病院も遠いし・・・。そういうところって、逆にそんな乱暴な運転手はいないんだろうね。
Commented by umih1 at 2008-02-28 20:58
おやスケさん、すてき~~!
そうですね、冷たい人が多いと考えるべきか、その人本人が可哀そうと考えたらいいのか・・・。でも、ストレスが多いと思います。時間時間で決められて、同じコースを往復して、神経使って運転するんだろうしね・・。
でも仕事はそんなもんだし、疲れるのはあたりまえだし。
本人の気持ちひとつですよね。
「自分が変化する事を恐れるな!」ってのは、うん、あ、はい。と納得です。
Commented by umih1 at 2008-02-28 21:12
セイロンさん♪ 客のことより自分が一番。と言い切れる~セイロンさんらしくて良いんじゃないんでしょうか?
>もちろんそうしたい気持ちはあるんですが、そうできない状況や、そうしたくない体調や。だから今日も、「しょうがないじゃん」ですますことにしてます。
そうですか~。いつも満面笑顔は無理だしね・・。でも、そういう正直な人って、必要な時に必要な手を差し伸べられるんだよなって、思います。
実際、セイロンさんて、そうじゃないですか?話したことも見たこともないけど、なんとなくそんな気がします。
by umih1 | 2008-02-27 23:26 | 思う事 | Comments(10)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31