ブログトップ

わたしのソファー

怪我



人の話を聞かない人っていますよね?

会社の社長(女性)がそういう人で、しかも超のつくお喋りなのだ。
社長が会社にいると、仕事に集中できなくなる。
確かに蟹はおいしかったが、なかなかコミュニケーションが成り立たないのでとても疲れる。
でも、いいところもあるし、仕事以外での話はけっこう楽しかったりする。


昨日、会社帰りに耳鼻科に行こうと思い診察券を探していたら、社長が近寄ってきた。
「花粉症なんだって?大変よね~。で、どこの耳鼻科?」
「駅前の***耳鼻科です。」
「あ~、わたしもそこへ行ったことがあるのよ・・・実は数年前に大怪我しちゃって。」
話を要約すると・・・
社長は自宅で掃除機をかけていた。欄の鉢植えの、緑色の添え棒(花などを支える)に気がつかず掃除機をかけていたら、その棒が鼻の穴にすぽっと入った。
焦った社長は慌てて棒を鼻の穴から抜いた。そしたら鼻血がたくさん出た。
どうしようとオロオロして友人に電話をしたところ、耳鼻科に行けと指示された。
でも汗まみれできたない格好なので、シャワーを浴びて(普通は浴びないと思う)から耳鼻科へ行った。
「もうびっくりよ。うみちゃんも気をつけてね。」
「はい。でも、抜けたから良かったですね。」
大真面目に答えたが、それありえないよ~~と心の中で大爆笑していた。脳にまでいってしまったら一大事だという事はわかるが、本人の顔を見るとどうしても可笑しい。

「あ、あとね、魚の骨が喉に引っかかった時もそこの耳鼻科に行ったわ。」
「え?大人になってからですか?」
「そう、大人になってから。2回あったかな。」
「2回も?」
私は失礼ながらここで噴き出して、大笑いしてしまった。


・・・でも人の事はあんまり笑えないかな。6年くらい前の話は、今でも鮮明に覚えている。
ジローが散歩途中で脱走してしまい(若かったころ)、他の犬と喧嘩を始めてしまったので、私は必死でその中に入ってジローを抱きかかえようとした。
そしたら興奮していたジローに、左手薬指をがぶっと噛みつかれた。
血がダラダラ・・・指は変形し、シュンとしたジローを抱きかかえ、べそをかきながら家に帰った。旦那に緊急外来に連れて行ってもらい、破傷風予防の注射を打ち患部を処置してもらった。今はきれいに元通りの指になったが、自分の犬に指を噛まれる人はあんまりいないだろうな~と思う。
掃除中、鼻の穴に棒を入れてしまう事と比べても、確率はそう変わらないのかもしれない。


今年は昨年よりも花粉の量は多いらしい。
もう、洗濯物も外には干せないな。
[PR]
Commented by ynagamori at 2008-02-16 23:05
うみさん
うちの前の犬も放浪犬だったので、野犬とけんかしたりしてヅタヅタで帰って気ました。雄犬はけんかしだしたら野生の狼同様・・・飼い主でも止められませよねー。仕方がないと思います。指 無事に治って良かった!!
Commented by syenronbenkei at 2008-02-17 00:22
「人の話を聞かない」と、記事の内容がもひとつリンクしないのですが、カニツアーのとこでその件は完結してます?

精神科だったから、いろんな人、、、いますた。
笑っちゃいけないんだけど、勘弁してって人。
魚の骨が刺さって、ここまではいい。
それを抜こうと、手首まで口ん中突っ込みますか?
どう収拾つけろと?
薬の副作用で嚥下困難なんですよね。
で、歯磨きできない、歯の治療できないだから、歯がない。
当然丸呑み。で、のどに詰まって死にかけるわけですわ。
僕ら真っ青になって吐き出させるんですが、吐き出したそれを拾ってまた丸呑み。
それのエンドレス。
こんなん記事にはできませんからねー。

それと、知り合いですが、うみさんと同じ状況で、飼い犬に顔咬まれました。
かなりの重傷で、失明の危険性もありました。
お気をつけて。
Commented by bunkasaba at 2008-02-17 10:48
相当おっちょこちょいでドタバタした人なんですね。
どんなに鉢植えの間を掃除しても、そんなにスポッと入ることは考えにくいですよねえ・・・。
私の周りにもたくさんいます。人の話を何も聞かない人。
それが上司だったりすると、疲れますね。
Commented by maron415 at 2008-02-17 11:38
犬のけんかは、止めるの大変ですね。
犬も必死ですからね。
気をつけているのだけどね。
公園の散歩では、見通しいいから、お互いが譲り合っています(笑)
あなた、そっち行くの?じゃあ、私こっちね…
と、その前に、マロンは遭遇しないようなとこ行ってますが…
飼い犬にひっかかれたとか、飼い犬のせいで、骨が折れたというのは聞きます。
マロンでの被害は、軽いぎっくり腰です。まあ、油断していた私が悪いのですがね…


Commented by umih1 at 2008-02-17 14:12
ynagamoriさん。ありがとうございます。一時は、この指は変形したままなのかな・・・と思いましたが、今は跡形もなく治りました。
自分より大きな犬には向かっていかない意気地なしジロー。あのときは相手の犬に怪我をさせてはいけない!と必死でした。
雄ってなんであんなに血の気が多いんでしょうネー(笑。
Commented by umih1 at 2008-02-17 14:18
セイロンさん。あ、ほんと。なんか違和感があると思ったらそうです。蟹ツアーのとこで完結ですね(笑。
骨が刺さったら、手は突っ込まないよね~。突っ込んでとれるんならどんなにいいでしょう。私も子供の頃よく骨が刺さってしまい、そんな時はご飯を丸のみにすればとれるというので、云う通りにしましたが、全くそんなのウソだな~。大人になってからは、塩辛のいかが喉に張り付いて、丸1日苦しんでいました。19歳の冬の出来事です・・・。

顔ですか・・・・・・・。失明寸前ですか・・・・。怖い話です。
Commented by umih1 at 2008-02-17 14:22
bunkasabaさん。めずらしいでしょ?そんなもの普通、鼻に入らないですよね。確かに社長の鼻は少し上向きで、ややしっかりした鼻穴ですが(言いすぎ)それにしてもねぇ~。
ホントに話を聞かない人No.1なんで、営業先の方にもちょっと敬遠されております。話を聞いていても、きちんと聞かないからすぐ忘れてしまうんですよ。困ったものです、トホ。
Commented by umih1 at 2008-02-17 14:29
マロンママさん。わんこの散歩って、気を使いますよね。やはりなるべくすれ違わないようにとか・・・。
ジローがもしマロンちゃんとすれ違うとしたら、自分より大きいので見えないふりをしてやり過ごすとおもいます(笑。

あの噛みつかれ事件以来、怪我はありませんでしたが、なにしろ脱走癖がついてしまって、いろんな武勇伝が・・・というよりも迷惑伝か。

ぎっくり腰って(笑。 マロンちゃんの犬種は大きいからね。
腰は大事。気をつけて~。
by umih1 | 2008-02-16 18:20 | 思う事 | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31