ブログトップ

わたしのソファー

運慶



鎌倉彫刻の運慶の作品と思われる木造大日如来座像(個人蔵・重要文化財などの指定無)が、アメリカで競売に出されるというニュースを見た。
落札予定価格は約1億6000万~2億1000万円という事で、日本側から入札がない場合は、この作品が海外に流出する恐れがある。

この大日如来座像はヒノキ材で作られており金色に塗られている。内側には木札や水晶塔が収められているという。


運慶といえば、夏目漱石の「夢十夜」を思い出す。。。

仁王を作っている運慶を見た主人公は、迷いの一切ないノミをふるう姿に感嘆する。
するとそばで同じように見ていた人が、確かこんなふうに言うのだ。
「なぜ迷いがないか・・・それは、眉や鼻やあらゆる形が木の中に埋まっているのを、ノミと槌で掘り出しているだけなのだ。だからけっして間違うはずもなく迷いもないのだ。」


戦乱で荒廃した寺院の復興にも活躍した運慶。
およそ800年後に、自分が作った仏像がそんな高値で取引されるとは思わなかっただろう。

収集家にとっては、仏像は単なる美術品でしかないのだろう。
いったい何処の国の人が手に入れるのだろうか。
仏像には魂が宿っている筈だ。
どこへ行こうとも、いつか日本に帰ってきてほしいものだ。


奈良興福寺の北円堂の御本尊である、運慶作の弥勒仏もぜひ見てみたい。
関西へ行く機会があったらぜひ行きたい場所である。
[PR]
Commented by syenronbenkei at 2008-02-11 22:47
仁王は明治の木に埋まってないんだから、平成の木にも埋まってないんでしょうね。
でも、金が埋まってるのかもしれません。
魂は、時として売られるもんですね。
Commented by おやスケ at 2008-02-11 22:50 x
今朝の読売一面に出ていましたね。漱石の小説に出ていたのですか。
意識だけでは掘り出せない複雑な完成のイメージは無意識と
深く関わっていなければできないように思います。平安時代に生きて、
物を掘り出す経験をしてみたいです。
仏像彫刻は時に、ある人に電撃を与えてしまうようですね。人生観すら変えてしまう力がある。昨年末放送されたNHKの日本の仏像特集でそれを知りました。
Commented by at 2008-02-11 23:22 x
あれって・・漱石が夢に見たんですよね?すっごいリアルな台詞ですよね。私は夢十夜のうちで、こどもをおぶってる話が怖くて好きです。
Commented by umih1 at 2008-02-12 23:16
セイロンさん、明治の木になければこの時代にもなさそうですね。
だから今も、運慶は生きているんでしょう。
運慶は自分の魂そのものと対峙していたのかなとも思います。
一体誰が手に入れるのかは興味ありませんが、見せてくれと言われたら快く見せてくれる人に買ってほしいです。
Commented by umih1 at 2008-02-12 23:23
おやスケさん、わたしは技術的な事や専門的な事はまったくの素人ですが、運慶の無意識の領域に何か特別なものを感じます。一本の木から浮かび上がるかのように彫られていく仏様。掘る人はきっと選ばれて彫り師になるような気がします。
高校生の頃、いつも行っていた本屋の隣が仏像を扱っているお店で、そこにはさまざまな大小の仏像がありました。いつの間にか魅せられていましたが、高いのでじーっと見つめていました。おやスケさんもいつか、仏像彫刻、チャレンジしてみてください!
Commented by umih1 at 2008-02-12 23:27
菫さん、こどもをおぶってる話、怖いですよね!!
じぶんの子供のはずなのに・・・・。しまいには、100年前におれを殺した日だ~!と言われ、ぞぞ~っとしました。
うりざね顔の女の話も好きです。
いずれにせよ、あんなに短い話なのに映像が浮かび上がるようですね・・・・・。
Commented by mitatejapon at 2008-06-10 12:15
うみさん、うみさ~ん!!

NYクリスティ-ズにて14億円で落札されました、運慶作とみられるこちらの大日如来坐像、本日より~7/6そして7/10~9/21
の期間、上野の国立博物館でお目にかかることが出来ますよ。
X線で内部を良くチェックしたところ、内部に入れられているお経や書付けなどの遺物などからも、運慶作とみて間違いないのではないだろうかと言われているそうでありますよ。お時間ございましたら足をお運び下さいませ。
以上、現場レポ-トのmitate でした!! ciao!!
Commented by umih1 at 2008-06-10 20:42
mitateさん
レポートありがとうございます!!
14億って1,400,000,000。すごい・・・いやいや金額よりも、きっと運慶作ということの価値を観に行きたいものです。
仏像内部のお経などでも運慶作と判別できるなんて、へ~すごいな~と感動してしまいます。専門家さんて凄いですね。
あぁ、ぜひ観に行きたいな~・・・・・。

ご報告ありがとうございましたぁ! ciao!!
by umih1 | 2008-02-11 22:19 | 思う事 | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31