ブログトップ

わたしのソファー

通訳者さん



先週仕事でご一緒した通訳さんは私と同じ年だった。
今回で2回目なのだが、いろいろな通訳者の裏事情などを聞けて楽しかった。
TOEICは930点(満点は990点)、英検は準一級。
通訳養成学校は大変に厳しく、脱落していくひともいるそうだ。

以前依頼した通訳者さんと違って、雰囲気も柔らかく、控え目だが頭の回転が速い。
小柄で若く見えて可愛らしいのに頼もしかった。

今日、彼女から会社にメールが届いていた。
通訳時の請求額の連絡と今後についての連絡だったのだが、通訳だけで食べていくのは厳しい為、企業に就職する予定とのこと。

彼女だったら大丈夫だろうな~。頑張り屋さんは大好きだ。



今日はちらほらと雪が舞い始め、午後にはけっこう降ってきた。
今、テレビでサッカーのワールドカップアジア予選を放送している。
日本対タイで、埼玉スタジアムで雪の中対戦しているが、雪が降る中でサッカーなんて初めて見た。
オシムさんが映っていた。
サッカー選手って、なんであんなに走れるの??凄いな~。

あ、日本が勝った。
[PR]
Commented by おやスケ at 2008-02-06 23:00 x
通訳さんで思いだしたんですけど、前いた会社でも、中国工場などとのやり取りのために、Sさんという既婚の女性が在籍していました。うみさんの記事と同じような方でした。話を聞くと気さくで何でも教えてくれるし、亡くなる直前のアイルトン・セナ(F-1の)の日本における通訳をやっていたと知り、びっくり。
通訳さんは広いふところと人間理解がなくてはできないんだなぁ
と感じました。だんなさんの引越しでやめていかれるときは会社にとってどうとか言うよりも、とても淋しかったのを思い出しました。
Commented by umih1 at 2008-02-07 00:44
おやスケさん、そうですよね。通訳をされる方は、人間が大きく臨機応変な柔軟さがないと無理ですよね。
以前、予定していた通訳者さんが急に来れなくなり、急きょ代わりのベテラン風の方が来てくださいましたが、専門用語が飛び交う難しい会議を、たった30分の事前打ち合わせのみで難なくこなす姿を目の当たりにした時は、とてもとても感心しました。
Commented by bunkasaba at 2008-02-07 02:25
学生の頃、通訳を目指したのですが根性がないのであきらめました。
Commented by umih1 at 2008-02-07 22:30
bunkasabaさん、通訳を目指してたのですか!
私はどちらかというと、翻訳の方が好きかな~。自分で選んだ洋書を翻訳してみたいけれど、とっても難しくて無理だろうな。。。
by umih1 | 2008-02-06 21:26 | | Comments(4)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31