ブログトップ

わたしのソファー

刀研ぎ師



今日の英会話レッスンでは、新聞に載っていた刀研ぎ師を話題にした。
忘れないうちに復習。


刀剣研ぎ師、森井 鐡太郎(テツタロウ)さんは31歳。島根県出身で現在は埼玉県狭山市在住。
先日、2007年度刀剣研磨・外装技術発表会で、研磨の部の特賞を獲得。
彼は、鎌倉時代の日本刀を研磨して出品。
森井さんのお父さんは彼と同じ刀研ぎ師で、彼の弟は刀の鞘師。
研磨の技術に加え、時代や流派の特色を引き出すことも研磨の勘所である。

Mr. Morii is a man from Tottori prefecture and who edges a sword.
Currently he lives in Sayama-city, Saitama prefecture and is still 31years old
but he got the award of the grand prize of edging.
He exhibited an edged Japanese sword of Kamakura era at a show.
Moriis' father is also a man who edges a sword and his brother is a man who makes a scabbard.
To bring out the specialty of their school and period is the crucial point,
in addition to the edging technique.

I was surprised to know that there are still men who edge a sword nowadays because
I had never thought before.

美術品としての日本刀は、海外での需要も多いらしい。

古い刀に命を吹き込む。
一ミリに満たないものに気付く感覚。

森井さんの刀を見る顔は、ん~誰かに似ている。
!俳優の佐藤浩市さんを若くした感じかも。


・・・すみません、ちょっといいですか?
「わたしのこころも研磨して欲しい。」
先生、笑わないでください・・・。

明日は英検会場で先生のお手伝いだ。
「いつもすみませんね。でも、うみさんに手伝っていただけると本当に助かるんです。」
って言われると断れない。
ホントは寒いし一日潰れるから嫌だけど、先生に頼まれると嫌とは言えない・・・。
優しい心のわたし。今さら研磨しなくても十分?
[PR]
Commented by before_rain at 2008-01-26 20:23
日本刀 見てみたいなぁ~綺麗だろうな。

包丁とか研いでると 気持ちが 落ち着くんだ。
少しずつ水を たらして 研いでゆくと
刃物が だんだん 精気を帯びて来る。
切れない包丁だと 指を切るけど
よく切れるのだと 不思議に 怪我をしないよ。
用心するからなのかな。

>佐藤浩市さんを若くした感じ…素敵じゃん(笑)

二世?俳優だと 船越英一郎さんが好きなんだ。
人に言うと え~っ て言われることもあるけどさ。
なんか それこそ 肩の力が抜けたような うふふって とこ。

明日 がんばってね。   
Commented by umih1 at 2008-01-26 21:17
雨ちゃん、気持ちが落ち着くって・・・わかる気がする自分が怖い 笑。確かに切れる包丁の方が指は切れないよね。

ほんとにえ~って、船越英一郎ぉ?って感じした。けど、優しさが顔にでてるよね~。何歳なのかな~・・・。りきんでない人っていいよね。。。
確か奥さんて、掃除好きな人だよね?最近、人の名前がでてこない(汗)。このまえなんか、女優のニコール・キッドマンの名前がなかなかでてこなくて、結局PCで調べてしまった。やばいよね~。
by umih1 | 2008-01-26 16:03 | 英語 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31