ブログトップ

わたしのソファー

雨の慕情


夜も更けるとなぜかまた聴きたくなる。
さあ、そこのあなた。
一緒にこの唄を聴きながら、一杯いただきましょうよ・・・。

いらっしゃいませ ようこそ。 居酒屋 酔恋へ・・・


雨の慕情  八代亜紀        歌詞:阿久悠

心が忘れたあのひとも    膝が重さを覚えてる
長い月日が膝まくら   煙草プカリとふかしてた
憎い 恋しい 憎い 恋しい めぐりめぐって 今は恋しい

雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 
雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 

一人で覚えた手料理を   なぜか味見がさせたくて
すきまだらけのテーブルを   皿でうずめている私
きらい 逢いたい きらい 逢いたい  曇り空ならいつも逢いたい

雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 
雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 



雨の慕情 (3番)         歌詞:うみ

わたしの名前をよぶあなた   振り向くわたしにくちづける
ゆらゆら揺れるあの時の    こころが今でも沁みている
好きさ  嘘つき  好きさ  嘘つき  嘘でもいいから もいちど逢いたい

雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 
雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 


(調子に乗って、追加4番)  よっ、亜紀ちゃんっ

酔っちゃ駄目だと叱られて    ほんとはしらふよ 甘えたい
肩抱く大きなあの胸の    顔をうずめたぬくもりよ
なまえ 呼んでよ  なまえ 呼んでよ  夢でいいから 抱いてください

雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい 
雨々 降れ降れ もっと降れ    わたしのいい人 連れてこい・・・
 
   
[PR]
Commented by bunkasaba at 2007-12-23 23:20
居酒屋って歌もありましたね~。

Commented by umih1 at 2007-12-23 23:26
よくご存じで。
今、4番追加しました~~。
Commented by bunkasaba at 2007-12-23 23:51
作詞家デビューできそうですね。
寒くなると、吉幾三なんかもなかなか・・・。
Commented by umih1 at 2007-12-24 00:27
ええ、若いころは作詞家希望でしたのよ。
お酒が入ると調子が出てきちゃって、あ、熱燗できました~。
bunkasadaさんも、もう一杯付き合ってね~~。
Commented by おやスケ at 2007-12-24 11:05 x
阿久悠さんもまっつぁおですね。北国の酒場で冷える足元を
見ながら熱燗を味わってる気分になれて暖かくなりました。
Commented by umih1 at 2007-12-24 14:52
おやスケさん、ありがとうございます。
阿久悠さんもまっつぁおって、翌日読み返した私は真赤です。
ははは・・・(汗)
by umih1 | 2007-12-23 21:52 | 音楽 | Comments(6)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30