ブログトップ

わたしのソファー

固執しないほうがイイネ!




我の強さが、時には面白いことを引き起こす場合だってある。それに我の強さがなければ、この世は無味乾燥。
でも人と人との関係上では、我を取り除いた付き合いができれば肩の重みもストレスもなくなるんだろう。
瞑想することは大切だと思った。




懐かしくて寂しくて温かい。
大好きで大切な本がまた増えたな。
みんなにお勧めしたい。
ヤマザキマリさんのことがますます好きになっちゃった。




細野さんの大ファンなのに実は彼の著書を初めて読んだ。
なんたることだ!なぜいままで読まなかったのだろう!
ほんとに楽しく読んだ。枕元に置いてなんども繰り返し読む類の本だ。
6月にライブに行くのがますます楽しみになった。
表紙デザインも大好きなテイトウワさん。




高校を辞めてイタリアへ絵の勉強をするため日本を脱出したマリさん。さまざまな辛酸をなめ、恋愛し結婚し子供を産み一所懸命仕事をし、ユニークな視点をもつマリさん。
外から見た日本、ほんとのイタリア。
最近ヤマザキマリさんに心酔する私が、喝を入れられた言葉がこの本にある。
「置かれた場所で咲かない」
マリさんは、居心地が悪ければその外に出ればいい、自分にはここしか居場所がないと考えることは自己暗示、一歩外にでれば多様な価値観が認められる広い世界だってある・・・
忍耐強さが唯一長所だと思っていた自分に、子供のころの自分に、言って聞かせたい言葉だ。
いま苦しんでいる子どもや大人に(特に子どもたちに)聞かせてあげたい言葉。
大人はそう簡単にはいかない、それは自分勝手というものでしょ。そんなのわかってます、だけど、自分で自分を縛ることはない。状況をかえることが難しくても、せめて固執した考えからフリーになりたい。
そんな人にはまず、1日でもいいから、旅をお勧めしたい・・・などと、いろんなことを考えてしまった。旅といってもいろんな旅の方法がある・・

[PR]
by umih1 | 2016-05-08 18:59 | | Comments(0)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30