ブログトップ

わたしのソファー

RED CURTAIN

オリジナルラブの前身バンドであるRED CURTAIN時代の音源を田島氏がCD化!
という文言につられ買いました。
webで購入するときにジャケットを見て、”なんか見たことあるよなあ”と思いながら・・・
中を開きブックレットを読み、実際に聴いてみると、あれれ??
はるか28年くらい前に、彼らをライブハウスで見ていたことを思い出しましたー!!

ネオGSブームというのがあり、私は ザ・ファントムギフト というバンドに入れ込んでまして、
60年代~70年代初期の格好をして、”おっかけ”している人のようにライブライブライブ・・・
そこにはレッド・カーテンもいらっしゃいました。

ネオGSファンの女の子たちは、まるでネオGSライブの、必ずついてくるオマケのようでした。
きゃ~~っ!! じゃんじゃかじゃんじゃか(モンキーダンス) 
ライブ入場待ちしていると、宝島かどこかの人たちがきて、写真を撮られたこともありましたっけ。
まるで日光の猿ですね。
ある時2階席から、佐野元春さんがライブをご覧になっていて、
”ファンの女の子たちは、自分たちにも酔いしれているね” と仰っていたそうです。
いいえっ、私は違いますっ!純粋に音楽が好き!あとカッコいいから好き!
あとまあファッションも楽しみましたけど・・
しばしこれを聴きながら、遠い眼をしてしましましたとさ。

しっかしこれ、今聴いても素晴らしいです。新鮮です。
声が若い・・・エコバニのロバートさんぽいなあ、ちょっと欧米人みたいです。
田島さんはずーっと音楽をやってこられて、すごいなあと思います。



c0141335_16480076.jpg


[PR]
Commented by umih1 at 2015-12-28 01:02
ガブリエルさん
若かりし日は皆なぜか自信に満ち溢れ、希望でいっぱいでしたよね。
私はこの頃、音楽で頭がいっぱいでした。この頃の写真は本気で探さないとないですー。服も処分してしまった。
今日は西新井大師に行った後、育った街、新小岩に行ってみたけど、まるっきりわからなくなっていて、記憶って宝物だなとつくづく思いましたわ。
by umih1 | 2015-12-27 21:50 | 音楽 | Comments(1)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31