ブログトップ

わたしのソファー

私の男


最初から淳悟は浅野忠信のイメージだった。
久々に狂気の浅野さんを映画で観たいと思った。
が、原作でもうお腹いっぱい。

感想なんて書く気起きない。
ただ、花が、一緒に暮らしていた過去の家族を思うときふつふつと黒い怒りの気持ちが湧くという部分がリアルに感じ
この人からもう離れない 好かれて愛されてこういう安心が初めてで・・・でも

結婚した花のこれからが、何故か安易に、私には想像できる。
離れられるわけがない。

[PR]
by umih1 | 2014-06-01 21:33 | | Comments(0)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31