ブログトップ

わたしのソファー

The Very thought of you



Tony Bennett & Ana Carolina The Very thought of you




サラヴォーンのうたうこの曲が大好き。
でも、トニーベネットのDuetのも素敵・・
Ana Carolinaさんはとても美しいブラジル人。
男性と女性の声が合わさった声というか・・深みのある声です。

他のうたも探してみたら、エルビスプレスリーのうたが、
愛情深くて素晴らしかった。
包まれたいとき、何度も聴きたい。


Ana Carolina canta "And I Love You So" em tributo a Elvis Presley



[PR]
Commented by pikeflower at 2014-05-08 20:21
トニーベネット、わたしも買ってみたけれど、
デュエットする相手(みんな子どもか孫ぐらいだろうけど)に対して、寛容というか包むような、すべてそれでいいんだよと肯定するような愛があるなぁって思った。
歌を通して、そんな会話しているみたい。
落ち着くね。
わたしもいつか、人に対してこんな風になりたいって思ったよ。
anaさんもすてきだね。
Commented by おやスケ at 2014-05-08 21:32 x
ベネツトさんがピッタリですねぇ。2曲目はなぜかハワイ島のイメージを感じました。い~い曲だー。
Commented by umih1 at 2014-05-11 21:26
ピケさん
トニーさんの佇まい良いよね。
眼差しが暖かくてね。
ぶるーベルベットをduetしてるでしょ、あの人、女性だけど男なのね。なんともいえない微妙さが引き出されてて、トニーさんの力も感じる。
みんな、トニーさんと歌うことのできる幸せをかみしめてるかんじがして、こちらもハッピーになるね。
anaさん素敵だよね。
ピケさんはお花の先生だもの、きっとトニーさんみたいな優しい眼差しをすでに持ってると思うよ。
Commented by umih1 at 2014-05-11 21:31
おやスケさん
ね、anaさんも素敵でしょう。
the very thought of you は、若い頃、サラヴォーンのを毎日何回も聴いてました。
古いジャズが大好き。
トニーさんの生のステージは素晴らしいものでした。
泣いた人もいましたね。
Commented by pikeflower at 2014-05-13 11:12
<ぶるーベルベットをduetしてるでしょ、あの人、女性だけど男なのね。なんともいえない微妙さが引き出されてて、トニーさんの力も感じる。
みんな、トニーさんと歌うことのできる幸せをかみしめてるかんじがして、こちらもハッピーになるね

思う思う。
そういう幸福感、なにも言わなくても伝わってくる。

おもしろいものだね、そういうエネルギーを引き出せる彼に、相手の人は共鳴してるかんじ。
彼はいい年の取り方してる人だね。

umiさんももともと深い愛をもってる人だよ。
Commented by umih1 at 2014-05-14 00:00
ピケさん
えー(≧∇≦)ありがとう。深い愛
きっとそうだよねー
愛ってどういうことを愛というのだろうかと、宗教的な面からずっと考えていて、でも考えるもんじゃないんだろうね。
湧いてくるもの、持っているもの、育つもの、、、かなぁ。

トニーさんの物腰や眼差しに、こうして感化されるということ。
これって、自分だってきっと、周りにそんなふうにイイ感じの空気を、この先与えられたらイイねーと思うね
by umih1 | 2014-05-06 21:24 | 音楽 | Comments(6)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30