ブログトップ

わたしのソファー

忘却

一昨日の春分の日、父の墓参りに行かなくてはと、線香とライターを持ち、車でお寺へ行った。が、途中で花を用意していないことに気がついた。しかし売っている店などなく、開き直りお寺へ。
先に本堂の御本尊を拝んだが、いつも春に納める管理費や進物をすっかり忘れていることにまた気がつき、そそくさと本堂を後にして父のお墓へ。
するとそこには綺麗な花と、線香の煙が、、、。
向こうはじのお墓をみると、やはり同じ花。それは私の従兄弟のお父さんのお墓であり、月命日にお参りにくる従兄弟が、うちにもお花を供えてくれたのだ。
いつもは私も、お花はおじさんにも供えてるから、お互い様なのだが、、、
前日まで仕事頭だったから仕方ないさと、自分を慰めながら、早咲きの桜を眺めたのだった。


c0141335_11535516.jpg


c0141335_11535662.jpg

[PR]
Commented by Gabrielle at 2014-03-23 17:51 x
春分の日って23日じゃなくなったの?
お花があってよかったね。家族っていいね。
Commented by umih1 at 2014-03-23 18:52
ガブさん
春分の日は毎年違うみたいね。計算して日を決めるんだって。
今年は21日よ。三連休だったから、いろんなことできたな。
この従兄弟は、小さい時に居候させてもらったけど、遥か昔のことで、、、でもこうしてお花や線香をあげてくれるのを見ると、普段まったく連絡もなく会いもしないけど、嬉しいねー
by umih1 | 2014-03-23 11:43 | 思う事 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31