ブログトップ

わたしのソファー

墓守日記 8月12日


山形駅からはいつもタクシーを利用するが、今年は節約を考え電車を使うことにする。
一時間に一本あるかないかの運行本数なので、
行き帰りの乗車時間は真剣に把握しなければならない。
大きな駅以外には、時間をつぶす喫茶店など皆無で、駅周辺にもそういう場所があるかどうか・・・


c0141335_15182929.jpg



しかしそんなことよりも今回は、2両編成の電車に翻弄された。
理由は、一つしかドアが開かないためである。

山形駅から天童方面へ、たった二駅目で降りるのに目の前のドアは開かず、
あ、ボタンを押すのだと押してもドアは開かない。
となりの車両からドカドカ人が乗り込んできたのをみて、慌ててそこから降りた。

来年のためのまとめ・・・
天童方面行はJR線を使った。進行方向先頭車の後部ドア(運転席じゃない方)が乗降口。
2両目は開かない。
山形駅方面に行く時は、進行方向先頭車の前部ドアが乗降口であり、後部ドアは開かない。
もちろん2両目のドアも開かない。しかし、これはJRだったか仙山線だったか・・・

山形駅に戻るときも、いったいどこが開くのかわからず、降りてくる若者たちの姿に慌てて駆け寄った。
娘はサンダルが脱げてしまい、足の裏を、プールサイドのようなアスファルトに触れてしまい少し火傷をしてしまった。散々だった。

乗り降り口の案内など、どこかにあったのかもしれないが、全くわからなかった。
文句を言っても仕方がない。郷に入らば郷に従え。

その後、気を取り直し、米沢牛のお店でランチをいただく。
残念なことにヒレはなく、サーロインだったが絶品であった。

山形の祖母と母のお寺様に収めるお布施とお施餓鬼代は、埼玉の父のお寺様と混同しないように気をつけていて、
備忘録を確認しながらお金を包む。
しかし山形の方はお施餓鬼代が500円値上げされていて、
それを知らない私は慌てふためきお財布から500円を取り出し
「あ・・ぁのすみません、父の方のお寺様と混同してしまったようです。
失礼かと思いますが、このような形でご勘弁を・・・」
それでも父のお寺のほうが、お施餓鬼代は随分高いのだが、やはり関東価格と東北価格という感覚だろうか。
山形のお寺は古くて、古けりゃいいというものでもないが、落ち着く。
お寺のお庭は花や植物が多く、いつ来ても綺麗だなあと思う。
すらりと立ち姿の美しい桃色の花々を写真に撮らせていただきたかったが、
いかんせん電車の時刻が迫っておりそんな余裕もなく、
駅までの道のりを約5分間、娘と炎天下の中走ったのだった。
[PR]
Commented by おやスケ at 2013-08-18 07:00 x
梨木さんか森絵都さんみたいなタイトルで、新刊かと思いやした。盆、お寺、ローカル線、ステーキ。すてーきですねぇ(うゎ~オヤジだ)。九州でもローカルルールがあり、手動で開けたりとか、車掌が手で思わぬ所で切符改札とか(漏れが発生する)とか色々あります。娘さんのスリッパ脱げたりとかあんまりですねぇ。日本の鉄道は時刻は正確だけど、メリットは都市部だけですよね。末端は末端の違う神経を張り巡らしてほしかとです。自分、たまに使うバスでも色々ドキドキしてしまいます(笑)
Commented by umi at 2013-08-18 21:17 x
おやスケさん
ああ、そういわれてみればそうですね。墓守日記なんて売れそうですかね?^^
ステーキはすてーきでした。スタミナがつきますねーご飯もうまかったー。
九州ローカル線も、そうとう慣れないと大変そうですね。
山形駅で切符を買って、汗だくになり目的地で降り、どこかに切符を入れるんでしょうが解らず未だにもってます。無人駅なので。。
娘が脱げたのは、スリッパではありませーん(大爆笑してしまった)。サンダルです。散々でしたねーもう電車乗りたくないといってましたよ~いかに都市部の地下鉄や在来線が便利かよく分かりました。
バスも都市によって乗り方が違うんですよね。
以前横浜に行ったとき、勝手が違うのでモタモタしてしまいました。埼玉の東部らへんは、降りるときお金を入れます。
でも、バスも電車も結構好きです。いろんなバスに乗ってみたいです。独立型シートとか、DVD見られたり、スリッパついてたりね、豪華なバスや、特別車両に乗ってみたいなあと思ってます♪
by umih1 | 2013-08-16 15:17 | 思う事 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31