ブログトップ

わたしのソファー

鎌倉五山


GWの5月4日、日帰り拝観バスツアーに参加しました。
鎌倉五山を全て巡るという、専門講師のガイド付き拝観ツアーです。

一人参加だったのでドキドキして集合場所の上野へ。
朝8時集合後、鎌倉へと出発しました。
一人参加者は、全体の8割を占めていたようです。
やっぱり、仏様を拝みにいくツアーなんて、よっぽど好きじゃないと行かないでしょ、
そういうのに興味のない誰かを誘ったって、気を遣うからね、だったら一人がいいでしょ、
と、隣席の女性は言っていました。

五山とは、禅宗の格付けされた代表的な五つのお寺です。
鎌倉時代に、中国の五山にならって北条氏がつくり始めました。

行った順番からすると、
円覚寺、浄智寺、建長寺、寿福寺、浄妙寺です。

ご朱印帳まで用意して、寿福寺以外はご朱印を頂いてきました。

五カ所も行き説明も盛りだくさんだったので、頭の中が整理されておりません。
何度も説明書きを読んで、思い出したり納得したり・・・


とにもかくにも、鎌倉は緑が多く、気持のよいところです。
江ノ電です。円覚寺のすぐ手前を走っています。

c0141335_17461835.jpg



円覚寺の開山国師である無学祖元禅市の法話を聞こうとして、白鹿たちが出てきた洞穴です。
ゴーダマ様のお話を聞きにきた動物たちのお話とかぶります。

c0141335_1748873.jpg



御本尊ほか、祭られている像の写真は撮ってこなかったので写真はありませんが、
仏殿にまつられている御本尊の、宝冠釈迦入来坐像には非常に驚かされました。
明るいところから暗い所に入ったからか、御本尊を拝みずっとみていたら、
突然ピカーッと御目が光り、目があったが最後、暫くそらすことはできませんでした。
わわわ・・・・・・・
でもこれって、それこそ空というものでしょう。


この日は非公開の舎利殿が特別公開されていました。
講師さんも初めて入ったそうです。
しかし記憶が薄いです・・・どんなだったか風景と雲水さんのお姿しか記憶にありません。


二番目の、浄智寺の甘露の井。

c0141335_1758444.jpg



三番目の建長寺は五山第一。とても大きく、お庭も素晴らしかった。
写真はどれがどれやら、もうわけが分かりません。
なのでもう、載せません(笑)。

四番目に行った寿福寺はひっそりとしていました。
檀家さんのお墓のある場所の、奥の洞穴に、ひっそりと北条政子のお墓がありました。

最後に行った浄妙寺もひっそりと美しく、ただこちらは植物がよく手入れされていました。
奥にある稲荷神社は、鎌倉の地名の由来になったらしいです。
お寺を出てバスへと向かう下り坂で、民家の玄関の方角に二匹の猫がじっと座っていました。
その家の主人が玄関を開けてくれるのをじっと待っている姿に、皆で笑いました。
微動だにしない猫たちを見て、う~ん、やはり禅寺のふもとの猫だ、一種の座禅だろうかと感心しました。


この木・・・建長寺にあったんだったか・・・忘れました。
沙羅双樹(この木の下でお釈迦さまが悟りをひらかれた)らしいのですが、
日本の風土に合わず育たないため、似ている木を植えているらしいです。

c0141335_18152736.jpg



たくさん歩きました。
鎌倉の小町通りの混雑さには目を見張るものがありましたが、何せこのツアーの趣旨は拝観です。
俗世の物欲なぞないというような涼しい顔をして、参加者は寄り道なぞしません。
土産物すら見る暇もなく、すがすがしくバスに乗り心地よい疲れにみな、機嫌が良い様子でした。
[PR]
Commented by Gabrielle at 2013-05-12 01:37 x
いーねー。鎌倉なんてもう20年くらい行ってないかも(笑)。
ガイドさんつきというのは、素敵。私もリヨンの遺跡めぐりの本とか歴史の本とか好きだもん。
この年になると、ますますそういう世の中が生きてきた「過去」に興味がでてきませんか?
Commented by pikeflower at 2013-05-12 08:57
ほう、鳩サブレも買わず寄り道もしないんだ、すごいなお寺ツアーは。
でもよかったね、自然もあるし、気分がよくなって。

わたしはお寺派というより、神社派かな。
お伊勢さんにはよく行くよ。
一人で行くのがいいの。邪念をはらってもらうのよ。
圧倒されるような自然のなかに、本当に神様がおられるのを感じるよ、あそこは。
やっぱりパワースポットだ。
でも赤福餅は買うの(笑)
Commented by sarakosara at 2013-05-12 16:50
したたるような緑が陽射しに映えて、ほんとにきれい。
鎌倉は歩け歩けで何度か行ったけれど、何度行っても飽きないというか、まだまだ見きれない、季節ごとに見える顔も違うだろうしね。
うみちゃんみたいにお寺に焦点をあてて歩いたことはないけれど、基礎知識があれば楽しいでしょうね、こんなツアー。
いっぱい仏さまにあえてよかったね、きっとパワーをいっぱいいただいたのじゃないかしら^^
Commented by umih1 at 2013-05-12 20:47
Gabrielleさん
でしょ~ ガイドさん付きってのもいいよ~
そうなんだよね、歴史に興味が湧いてきて、行きたいところが増えちゃって。わたし若いころ、ルネッサンス時期にはまって、そのころの本をよく読んでたっけな。今は日本史に興味が湧いてきて、聖徳太子さんのことを詳しく調べたいなあなんて思ってます。

Commented by umih1 at 2013-05-12 20:56
pikeflowerさん
鳩サブレの看板あったなあ、そういえば。
でも会社の人が神奈川の藤沢出身で、よく鳩サブレをもってきてくれて、ちょっと食べ飽きたからいいんだー(笑)。
今年は出雲大社の大遷宮、伊勢神宮の遷宮と、ふたつの大イベントが重なる年なので、旅行会社のパンフを見比べながら、ああどうしよう。。。。。。と悩んでるんす。でも混むだろうからやっぱ違う時にしようかな~なんて。
ピケさんは伊勢神宮に一人で行くんだーいいなあ。比較的近いもんね。梅原さんの古事記も買ってきたし、気持盛り上がってんだけど、いつ行こうかなあ~パワースポットという言葉に弱いわたし(笑)。赤福餅も食べたい。
Commented by umih1 at 2013-05-12 21:03
sarakosaraさん
鎌倉はどんだけお寺があるんでしょう。調べたら、119か所・・・・
全制覇目指そうかしら(笑)。
でも、世界遺産登録には残念ながら認定されませんでしたね。
昔の人たちの想いとか感じられるし、何百年も前から続いている形式や建物・・・ひとつひとつに意味があったりなかったり、歩くだけで楽しい町ですね、鎌倉って。
仏像をたくさん拝めて幸せでした。至福の時でした・・・
犬も歩けばお寺に当たる・・・
Commented by pikeflower at 2013-05-12 22:25
再度。

お伊勢さんは、ご存じのとおり今年は大混雑だよ、週末とかは。会社お休みして平日行くとか(って人ごとだと思って無理言う)それも朝がとても気持ちよくて、人も少ない(当たり前か^^)
あの清らかで澄んだ空気は、こころもからだも浄化されて特別です。世界的に有名なヒーラーが、特に外宮のあたりのあまりのパワーに思わず座り込みひれ伏した、とかって。

お伊勢さんなら、聞いて(笑)
Commented by umih1 at 2013-05-13 21:40
ぴけさん

だろうねえ。混んでるよねえ。
平日ならだいじょぶそうかな。ええーい、仕事なんか放っとけー
まあ、2週間くらい前に休暇依頼を申し出れば大丈夫かな。
忙しくない時期ならいけそうかなあ。
浄化は必須ですね。邪気だらけのこの身。
ええ?有名なヒーラーが、ひれ伏したってー?
すっごーいねー ちょーすごーい、わーわー
邪気邪気ジャキジャキな~このわたしぃ~
きれいさっぱりさせとくれぇ~~~~

by umih1 | 2013-05-10 21:31 | | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30