ブログトップ

わたしのソファー

hooponopono



表紙の女性に惹かれて手に取った。
裸足でソファに座り、“今“を楽しみにっこりほほ笑む女性。
彼女は著者のKRさん。
ホ・オポノポノという言葉は以前から知っていたので興味深く読んだ。
それは古くからハワイに伝わる、自分一人でできる問題解決法である。

こころにうかんだ記憶や考えは、良くも悪くも分厚い眼鏡と同じ。
人は物事を、自分の眼鏡を通して見るのが常である。
(その眼鏡は智慧とは違う)
眼鏡は外しても外しても、無意識にまたかけてしまう。
例えるならば、ホ・オポノポノは、眼鏡を外すときの決まり文句を唱え、
それを習慣化し、こころを無色透明にすること。
白色は無垢な色という意味があるが、すぐ、他の色に染まってしまう。
かといって、防汚加工された白色では、頭の固い人間の様子と同じ。
こころは白色ではなく、無色透明であるべきなのだ。

なぜそうあるべきか、実践しているうちにわかってくる部分もある。
自分の中がクリアになるほどインスピレーションが湧く、という方式も。
(まだそこまでいってないけど。)
眼鏡を外すことは、潜在意識にある膨大な記憶に振り回されることがなくなること。
潜在意識にある自己の存在に気がつかないまま、幼少期のトラウマや前世を調べたりすることには意味がない。
膨大な記憶や体験により固まってしまった価値観をまっさらにするのだ。

よしもとばななさんとKRさんの対談もあり、それは意外だったのでとても嬉しかった。

[PR]
Commented by pikeflower at 2013-03-22 10:56
ponoには興味あります。いいことおしえてくれたumiさん。
これ系のハワイのフラワーエッセンスも愛用しています。
制作者によって、エッセンスの特徴がいろいろあるようだけど、ポノ系は、今このとき!調和のとれた状態にするの。
おもしろそうな本をおしえてくれてありがとう。
Commented by umih1 at 2013-03-22 21:46
pikeflowerさん
あ、やっぱり興味あるんだ?
ぴけさん好きかもって思ったよ。
わたしもハワイのフラワーエッセンスもってるよ。
SELF LOVEっていうの。
ブランデーくさいよ。
この本の他にもいろいろ出てるよ。もう一冊別のやつ持ってて何度も読み返してるよ。
面白いね、生きてると知らなかったことにどんどん巡り合えてさ。
世の中知らないことだらけで楽しいね!
Commented by pikeflower at 2013-03-22 22:00
ほんとだね、たのしい^^
by umih1 | 2013-03-20 21:45 | | Comments(3)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31