ブログトップ

わたしのソファー

ふるさと



先週のお昼休み、いつもの中華屋さんへ後輩と二人でいくと、
いつもに増してお母さんが話しかけてくる。
といっても中国語だからさっぱりわからないが、身振り手振りに加え、
メモ用紙に漢字を書いて、なんとなく通じるから面白い。

22日の冬至は、日本では南瓜を食べたり柚子湯に入ったりするが、
お母さんのふるさとでは、水餃子を食べるそうで、その日は水餃子をおまけしてくれた。

満腹でふうふう言っていたら、お母さんがまた話しかけてきた。
お客さんは他におらず、お父さんは厨房の端で一休みしていた。

ふるさとの正月は2月にお祝いするが、それはそれは賑やかで美しく楽しい。
多い時は2週間くらいお休みするのだが、今年は、娘が帰りたくないというので帰らない。
普通なら家族で旅行などするのに・・・お父さんは怒ってしまうし・・・

日本にいても、わたしは日本語がわからないから、テレビを見てもつまらないし・・・

日本にすっかり馴染んだ一人娘は、中国へ帰る気もないのだろうか。
旧正月の休暇の話に限ったことではないようで、この先のことも含んでいるようだった。
娘と父親の間に入ってオロオロするお母さん。
心臓に持病があると言っていた。

途中、お母さんが泣いてしまって、私たちはお母さんの腕をさすったり大丈夫?というしかなかった。

なんだか寂しい気持ちになってしまって、しんみりした。

4月から日本に来て、ふるさとが懐かしいよなあ。お母さんは54歳くらいだったかな。
その年齢で海外に移住するとは、しんどいことだろうなあ。

中国語がぺらぺらだったら、お母さんの話をきいてあげられるのになあ。

人って、寂しいなあ。



今日は、13年前に引っ越してからまったく整理していない引出しを、からっぽにした。
子どもたちが小さかったころのプリクラとか、いろんなものを見て、整頓したり処分したり・・・
こういう、古いものとかいじってると、いちいちいろんな事を思い出して、
めそめそしながらの整頓だった。
まだまだ、整頓したい場所があるけれど、少しずつにしようと思う。
めそめそすると、すっごく疲れるんだもん。
図書館で借りるようにしても、どうしても本は増え続けてて、おととし頑張って処分したのにもう、
本棚から溢れてる。
ようやく積み重なってて、こういうグチャグチャ加減が落ち着くんだけど、地震とかあるとヤダし。
また本を厳選して処分しようかなあと思う。
そういうので忙しくって、大掃除とかできそうにもないな。でも、窓ふきくらいはしなきゃな。


ばあちゃんの一周忌も終わった。
早いなあ。山形は寒かった。でも、食べ物はおいしい。
おいしいご飯を食べると、ばあちゃんを思い出す。


こないだ、犬用のバリカンを買った。
脚がプレスリーみたいになってたから、脚毛をすっきりして、お尻もすっきしした。
でも、お尻はボッコボコになってしまった。どうしよう。
[PR]
Commented by おやスケ at 2012-12-24 00:31 x
年末ジャンボ占いです。中華屋の隣にスイーツ屋さんを開き、お尻のボコボコはほっとけば直るでしょう。
Commented by Gabrielle at 2012-12-25 07:30 x
ボコボコなキュートなおしり、見せてちょ。
ま、海外在住3-5年くらいが一番つらいかな~。1年目は人の言ってる事がわからないから、疲れるけど、楽。人の言ってる事がわかり始めて、でも言葉が自由にならない、文化的な違い、人種差別とかがある3-5年目くらいが辛いねぇ。あとは開き直ったら勝ち。
Commented by umih1 at 2012-12-25 20:35
おやスケさん

中華屋さんの隣はまずい弁当屋です。
そこがなくなったら考えます(。-_-。)
らにはお尻が涼しくなって、落ち着かなかったようですが(笑)今は慣れました。
Commented by umih1 at 2012-12-25 20:41
ガブさん
犬のお尻って、プリッとしていて可愛いですよねー。ボコボコ伸びたらまた毛刈りしよーっと。
ガブさんも大変だったよね。
3-5年ごろが辛かったんだね。
やはり何事もブレークスルーがあるのね。
国際結婚して外国で子育てして、、、
えらいよね。

by umih1 | 2012-12-23 21:44 | 思う事 | Comments(4)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30