ブログトップ

わたしのソファー

モモちゃん



ちいさいモモちゃん (講談社文庫)

松谷 みよ子 / 講談社



「ちいさいモモちゃん」松谷みよ子

松谷さんの絵本は、子供が小さい頃、よく読んで聞かせた。
有名なモモちゃんシリーズをあらためて読んでみると、こどもの目の高さの世界で描かれている部分が
メインだが、お母さんの超個人的な内的世界が描かれている場面もあることに驚く。
最も頭に残ったお話は、庭で遊んでいたモモちゃんが突然倒れ、
その原因は「影」をウシオニに奪われてしまったというお話。
パパは病院に連れていくんだというが、ママは「影」を取り戻しに行かねばと、突然走っていった。
母親の直感と行動力である。
ママは難関を潜り抜け、モモちゃんの影を取り戻した。
モモちゃんは、パパに影をくっつけてもらって元通りに元気になった。
モモちゃんの影のお話は、とても怖くておもしろかった。


悟りの分析―仏教とユング心理学の接点 (PHP文庫)

秋山 さと子 / PHP研究所



「悟りの分析」秋山さと子

副題は、仏教とユング心理学の接点。
心理学というと、無意識とか影の投影とか、箱庭療法とか思い浮かべる。
ひとの心って、なにかと面倒で、あんまりこだわっても面白くないし、かといって無視もできない。
さっきのモモちゃんの影のお話にも共通する部分があるし、秋山さんの云う、もっとファンタジーが必要、
全体の意識を広めるべきということが、モモちゃんを読んでさらに理解が深まった。
印象深かったのは、夢のはなし。夢に導かれるということがおもしろい。
わたしが見る夢のパターンは、何種類かある。
例えば、抑えていた感情や事をあえて行うという夢で、それは無意識の解放なんだなあ、
自分で自覚できたということだから、なにか吹っ切れたなあ、と思う。
他には、これもけっこう多いのだが、少し先の未来の暗示を意味する夢。
それには、今の自分の状況を表す場面もあり、認めたくない厳しさを感じることもある。
でも、いつも爆睡しているので、あまり夢は見ない方だとは思う。
[PR]
Commented by おやスケ at 2012-02-18 22:37 x
モモちゃんの影の話って、村上春樹の世界の終わりとハーボイルドワンダーランドの主人公の影の話を思い出しますね。
秋山さん、読まれたんですね。心の深いところやなんかは実証的臨床的に時間をかけてユングらが掘り起こしていったのであって、我々素人には確認できない事がたくさんあると思います。
出来れば爆睡できるのが一番というものです。
Commented by Gabrielle at 2012-02-19 06:12 x
いいねぇ~、走ってくお母さん、かっくいっす。
その後、発見したウシオニにフライングネックブリーカーかけて、懲らしめた後、影を奪回、颯爽とマントを翻して、帰ってきた!タイガーマスクかよ、おかあさん?

ま、やっぱり、女は(男もか?)本能と直感よ、うみさん!!
Commented by sarakosara at 2012-02-19 16:10
モモちゃんは、自分が子どもの頃大好きで読みました。
懐かしいなあ。
そして、モモちゃんとアカネちゃんは、ミコが生まれてから買って読んだのだけど、子どもの頃に気づかなかった、いわゆるお母さんの超個人的な内的世界がより描かれていて、はっとしました。
夢も不思議よね。
今朝は寝すぎたせいか、久々に盛りだくさんで不思議な夢。
祖母や母、義母まで出てきて、流れもとても暗示的でした。
書いておきたいなと思ったのだけど、あまりに盛りだくさんで、まとまらなくてやめちゃった(笑)
私の深層心理の何が見せた夢なのか気になるな^^;
Commented by umih1 at 2012-02-19 23:01
おやスケさん
ももちゃんのお話は、ももちゃんが生まれた晩に、ジャガイモさんやニンジンさんが遊びに来たりして、そりゃあもうファンタジーで、ゆったりしていて楽しく読みましたけど、そういう中でもどっきりするお話がけっこうあるんですよ。
ももちゃんのお母さんは、ももちゃんを保育園に預けてお仕事してるんですけど、そういうところにも共感が持てたりしてね。
秋山さんの本、読みました。夢に導かれる部分の経験が興味深かったですよ。そういうこともあるんだなと思うと、夢に対する信頼も深まるというか自分の無意識を尊重するというか。
おもしろい本でした。
Commented by umih1 at 2012-02-19 23:09
Gabrielleさん
そうなの、このお母さんは私の理想なのよ。
ちっとも忙しそうじゃないし、ももちゃんの世界の住人たちと、ちゃあんとお話できるから、そこがとっても不思議な感覚になるの。
ウシオニに対しては、すっごい技をかけて張り倒して・・・なんてことじゃなく(笑)、ママは怒ってるんだからね!とお尻ペンペンして(大笑)、ウシオニから影を返してもらいます。
でね、あわてて帰ってきて、ああ、ももちゃんに影がくっつかないわとオロオロしていたママに、ほら、こうするんだよとパパは影ののしりろをペロッとなめて、くっつけるの。
ちゃあんと、パパのことも持ち上げるのよね。
本能と直感て、大事だよね。あぁ行動力もね。
はやく痩せなきゃね。

Commented by umih1 at 2012-02-19 23:25
sarakosaraさん
ももちゃんのママが、ももちゃんの妹を妊娠中に階段から落っこちて、気を失ってしまったときのお話・・・
ほんの短い間、違う世界へ行ってしまったママが、命を見つけて涙を流すお話・・
こういう部分は、小さな子供の方がすんなりと分かるのかもしれませんね。
松谷さんのお話は、他にありそうでないお話ですね。
大人になってもこんなに楽しいなんて、予想外でした。
夢は、夢日記をつけたいけれど、けっこう大変な作業になってしまいそう。
お母さんやおばあちゃん、お義母さんまで出てくるとは盛りだくさんですね。
夢を思い出してみて、あ、こういう意味なのか、と理解できた瞬間が楽しい。
でも今日は夢も見ずに爆睡すると思います・・・
今日もガンバリましたから~。ケーキつくり♪
Commented by moccosan at 2012-03-31 19:15
うみさん
お嬢さん高校ご卒業そして、大学御入学おめでとうごいます。
いい春ですね〜女の子って華やかでいいね??
Commented by umi at 2012-04-01 21:36 x
moccoさん

ありがとうございます^^
春は出会いと別れの季節ですね。
男の子だって、きりりとしていて素敵ですよ^^
Commented at 2012-04-08 22:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umih1 at 2012-04-10 00:24
鍵さま。

今日、そちらに鍵こめしようかなと思ってたのです。
土日は、それぞれ12時間くらい寝ていたかも。
寝ても寝ても眠くって・・・
昨日は下の娘と、神社に行って、行き損ねた初詣に行ってきました。
緑がたくさん、桜もきれいで、元気がでました。
少しずつ元気になって、今日は整体も受けて、ああ良かったな~と思っています。

4月はスタートの月。
いいことが訪れますように^^
ありがとうございます。また元気がでました。

by umih1 | 2012-02-18 21:32 | | Comments(10)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31