ブログトップ

わたしのソファー

川のようにお泣き。




下唇に口内炎ができた。
ああ、もう、お疲れっ。
でも明日行けば、一週間お休みだ♪

目が疲れるからPCを開いても音楽を聴くのがメインになっていて、
最近の楽しみは、名曲「Cry me a river」の聴き比べ。

ジュリーロンドンはさすが元祖でやたらと色っぽい。
バーバラ・ストライザンドはやっぱり女優だな~と思う。1曲の中でしっかり演じてるものね~。芸達者なんだけど、酸いも辛いも経験してる女って感じだ。
ダイアナクラールは中性的な声がやけに悲しい気もするんだけど、女心の迫力がないんだよな。
サラ・ヴォーンのを探したけどなくって残念。
エラのは若いころと年取ったのと聴き比べると、どっちもなかなかいいものだ。
おととし?紅白にも出たスーザン・ボイルのは、ストライクすぎて逆に不器用な感があり切ない。ほんとに綺麗な声だ。

でもいっちばん気に入ってるのはビョーク。
アレンジもいいな~って思う。

BJORK CRY ME A RIVER (LIVE) 1990 RARE DEMO




ちなみにこの歌詞のニュアンスは、
あんた今頃泣いてんだって?あたしのことが恋しいんだって?
なにさ、さんざんあたしを泣かしたのはどこのどいつだよ。
ふん、ほらほら、川のようにお泣き。
ばかな男ね、いまさら。
おらおら、もっともっと泣けばいいのよ。
川のようにお泣きぃっ。

・・・でも、女心の裏側を見てほしい、わたしだってほんとは・・・という感じですね。
最後の、くらいみありばぁ~おばゆうぅ~↑と、上向きで終わるあたりで、その部分をそっと強調しているよな気がする(笑)。
[PR]
Commented by before_rain at 2011-08-12 11:20
すこしの?やさぐれさ、がしみじみとけだるくて
素敵な解説ですね☆

英語は便利で、誤解の少ない言語かもと思います。
ここでumiさんの記事を見てたら~なんとなく苦手な英語が近づいて来た感じがします。

Cry me a river
I cried a river over you

Just friends, lovers no more
Just friends, but not like before
とも言いますが
深い想いを残してどんな友人さ!ともね^^;

口内炎、食べ過ぎて消化不良で出来るのは違ったっけ?
熱があるとか…体の信号
お大事になさってね。
Commented by umih1 at 2011-08-12 21:27
before rainさん
聴き比べが始まると、どんどん波状していき止まりませんね。こういう時間はあっというまに過ぎてしまいます。
人の個性というものの不思議さ楽しさに浸れますしね。表現というものの奥深さ。
いろんな女がいて、もちろんいろんな男がいる。
でもやはり、同性である女性の個性のバラエティに惹かれます。

口内炎は、やっと治ってきましたよ~
精神疲労が体に出てきた感があります。
雨さんは、具合どうですか?
だましだましでいいから、困らない程度に健康でいたいですね。

by umih1 | 2011-08-09 23:23 | 音楽 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30