ブログトップ

わたしのソファー

Round Midnight



気圧の変化についていけないからか
女であることについていけないからか
どうも気持ちがよくない。

悲しいとか哀しいとか
そんな安っぽくてわかりやすい言葉じゃなくて
なんかこう
なんかこう
胸ん中がしょぼ~ん
ぐぐぅ~ん
どろ~ん

そしてぼわ~んと水が目の表面にたぷたぷしてくる。
そんな時のベースには
ちっとも孝行しなかった
父や母とのことや
ちっとも孝行せず
ボケさせてしまった祖母のことや
必死さと若さで空回りして育てた
娘たちのことや
馬鹿で強欲な自分の姿や

まぁ
そんな日もあるよな~
水がたぷたぷするときは
マイルスさんのトランペットをえんえんと
聴く
そうしていると
触れてほしくない自分だけの領域
それはいつもだったら隠しているもの
それは皆もっているもの
その部分がゆらゆらしてきて
トランペットが
プオ~ ピィィ~ キヒィヒィ~
と、稲妻みたいなショック療法みたいな
そんなふうにして沈澱していた澱を
かき混ぜてくれるもんだから
シャカシャカになって
ゆっくりとまた澱みたいなもんは落ちて行って
底のところで落ち着く。

ピアノでもテナーサックスでもアルトでもない
やっぱりこういうときは
ピィイ~ ピ ピー プオオオオー キヒィ~が良いですな

20年聴いてきたけれど
まったく飽きない
もうこれなしではいられないなぁ
[PR]
Commented by Gabrielle at 2011-06-04 05:28 x
うぇ~い、また一番乗り!時差のせい?
私は、昔の歌謡曲かな。しかも嫌いだった演歌とか?(爆)、クールファイブなんて結構泣けます。去年はジュリーだったけど、今年は演歌なんです、マイブーム、ハハハハ~。
Commented by umih1 at 2011-06-04 21:15
Gabrielleさん
しょうもないこんな独り言にコメントありがとう!
歌謡曲とか演歌は、焼酎が飲みたくなりますな。
ジュリー全盛のころは最高にカッコよかったな~
最近、世良正則がドラマに出てるんだけど、ちょっと太ってて・・・ショックだったな~。。
Commented by sarakosara at 2011-06-05 11:57
ちょうど梅雨入りして蒸し暑くなってくる今頃からいつも私もなんだか身体中がもわっとしてしまいます。
忙しい時期とかぶるから、なおさら。
夏になってしまえばいいのだけどね。
だからいつも雷鳥の毛が夏毛に生え変わる時期なんだ、しかたないんだってあきらめてる^^;
今年は色々あったから、なおさらかな。
マイルスさんのトランペット、そんな日はじ~んと沁みちゃいそうね。
でも特効薬があってよかった^^
Commented by umih1 at 2011-06-06 21:59
sarakosaraさん
芽吹き時の春も調子が狂い、梅雨時も頭痛がひどく、夏は夏で夏バテして、秋は秋で風邪ひいて、
冬は冷えが辛くて・・・
こうして考えると、なんだ一年中じゃないのと可笑しくなってしまいます^^
なんだかんだと自分を癒す方法を探して、時を過ごしているんだな~と。
もうすぐアジサイですね~^^

Commented by moccosan at 2011-06-09 12:02
音楽に沈んで埋没して 嫌なこともけだるい気持ちも持っていってもらってすっきりできらならなんて素晴らしいことでしょう。

違う景色に連れて行ってくれる音楽 芸術はかかせませんね。

私はマイルスは夜遅くにしか聴けないな・・・子どもでしょうか?
いいえ誰でも・・・。
Commented by umih1 at 2011-06-09 22:12
moccoさん

そうですよね、音楽や映画、絵画など芸術は生きていくうえで欠かせないものですよね。

マイルスは、相当な時には朝晩関係なく聴いてしまいます。でも、やはり夜にピッタリです。
夜の空気にピッタリですよね^^

>子どもでしょうか?
いいえ誰でも・・・。

ウケました~^^
by umih1 | 2011-06-04 00:00 | 音楽 | Comments(6)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31