ブログトップ

わたしのソファー

卒業式



今週は体が重く、朝も起きるのが辛かった。
ピークは火曜日。首筋の右側から右肩、腰まで痛くて、
帰宅してご飯食べたら起きられなかった。
水曜日、会社のそばの接骨院で保険診療のマッサージを受けた。
上手なお姉さんにマッサージしてもらい、少し楽になった。
「地震の時、会社やご自宅で、片付けとかしました?」
「はい。」
「地震から2週間たって、ずっとその間余震の恐怖なんかで緊張していたんですね。
2週間前の片づけのちょっとした疲労や体のだるさ、この酷いコリも、少し余震が収まってきた今頃、どっと襲ってきているんですね。」
「2週間、緊張しっぱなし・・・」
「はい、そういう方が結構いらっしゃいますよ。」
帰り道、自転車をこぎながら、私程度でこんなに身体が辛くて、被災地の人たちはどんなにどんなにシンドイだろう。まして、持病のある人はお薬もなくて・・・
そう思うとマッサージ何ぞ受けてヒイヒイ言っているのが申し訳なくなり・・・
いやいや、申し訳なく思うことはないと、わかっているけれど。
こういう性格は、祖母の影響だなと思う。
申し訳ない、有難う様、われっけな~(悪かったね・・)
心底そう言う祖母。

今日は栄養剤を買って飲み、昨日、ストレッチをやったり子供に肩をもんでもらったりで、
だいぶ復活した感じ。


ヨーグルトがなくなって、お昼休みに行ったコンビニには3個しかなかった。
今日も3個しかなかった。1個だけ買った。
昨日寄ったスーパーには、1個も売ってなかった。牛乳はあった。パンはほとんどなかった。
パンは自分で焼こうかな・・でも節電が・・・と思うと作る気になれない。


確実に春が近づいている。ヨーグルトがなくても、花がきれいだったらいいじゃないか。


震災地の避難所での卒業式。
気仙沼中学校卒業式の答辞。
天を恨まず・・・



[PR]
Commented by bunkasaba at 2011-03-31 22:53
知らないあいだに、緊張しているんですよね。
報道はどこも偏りすぎているので、テレビや新聞、週刊誌は距離を置きならがも、偏らず見るようにしています。
ヨーグルトを配達してもらっていたのですが、震災後、全く来なくなりました。工場の問題より、計画停電などで発酵させられないということが問題のようです。納豆も、同様なのでしょうね。スーパーには入荷した気配すらありません。
今日の朝日新聞に瀬戸内寂聴さんの「無常-どん底は続かない」という寄稿が掲載されていました。病床にありながら、力を振り絞って書いたものでしょう。とても腑に落ちる内容で感銘を受けました。
Commented by ynagamori at 2011-04-01 08:48
うみさん
本当にしんどい2週間だったのですね。自分の心の持ちようは人と比べてもしょうがないし大変な被災地のことを思って自分に叱咤を
かけてしまいがちですがゆっくりぼーっとする時間も持ってくださいね~おいしいコーヒーゆっくり飲んでね。
Commented by Gabrielle at 2011-04-01 22:44 x
こんなに率直で、気持ちありのままの答辞は聞いたことがありません。
遠くから、一緒に頑張ろうぜとエールを送りたいですね。
この子フランスに遊びに来ればいいのにな。
Commented by umih1 at 2011-04-03 19:55
bunkasabaさん
ドリンク剤とサプリメントと鉄剤で、なんとか頑張ってます。土日は気持ちを明るくするために、あえて出かけています。
いろいろなものが滞ることは仕方ありませんが、早く落ち着いた生活と仕事が被災地の方たちに与えられるように、祈るしかありませんよね。
どん底は続かない・・・そうですよね、あとは落ちるところはないと考えたいです。
Commented by umih1 at 2011-04-03 19:58
moccoさん
ありがとうございます。
おいしいもの、あたたかいもの、いただいてホッとして、
ゆっくりした時間はかけがえのないものですね^^
昨日は、よもぎ蒸しパンをつくりました。
練習してもっと美味しくしたいなと思っています。
Commented by umih1 at 2011-04-03 20:00
Gabrielleさん
避難場所での卒業式。
みんなが見守る中で、泣きながら読む答辞に胸が打たれますよね。
一瞬で奪われた当り前な日々の生活。
若い人の力で、なんとか立ち直ってほしいよね。
Commented by おやスケ at 2011-04-05 20:05 x
まだまだ若くて、感情の整理も付いてなくて、生々しい記憶の真っ最中なのに、頑張って答辞をする姿が胸を打ちますね・・・。
うみさんのおいしいパンを届けてあげられたらいいですよね・・。
Commented by umih1 at 2011-04-05 21:03
おやスケさん
子供たちが可哀そうで、たまりません。
これから咲く桜も、まったく違う意味を感じるでしょうね。
なんとか、平穏な日々を取り戻すことができるよう祈るばかりです。
温かい緑茶、おいしいコーヒー、焼きたてのパン・・・
そういったものが、食べたい物を選べる日が、はやく来るように祈りましょう。
by umih1 | 2011-03-31 22:01 | 思う事 | Comments(8)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30