ブログトップ

わたしのソファー

こころとからだ



五木寛之さんの「こころとからだ」を読んだ。
足の裏の話もおかしかったけれど、
印象深い話は、「あきらめる」ということだった。

まず、人間の命は有限であると、まずしっかりあきらめること。
「自力では悟れぬものを悟りたり」
強く、あきらめることに通達した親鸞の悟り。
前に読んだ、五木さんの他力の本を、またひっぱりだそうか。
[PR]
by umih1 | 2010-12-18 11:44 |
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30