ブログトップ

わたしのソファー

文鳥・夢十夜 と 浅見帆帆子さん



夏目漱石 「文鳥・夢十夜」

少しずつ読んでいる。 夢十夜は何度読んでも面白い。
全体的に、夢と現実が混じったような不思議感がある。



浅見帆帆子 「あなたは絶対!運がいい」

おやスケさんと菫さんがお勧めしていたので文庫を買った。
浅見さんの描くイラストも可愛く、改めて、「自分次第」なんだなと思った。
半分しか読んでいないけれど、後の半分が楽しみ。
勇気100倍アンパ~ンチ☆をいただいた気分である。


川上未映子の「ヘブン」と、桜庭一樹の「私の男」と、村上春樹の「1Q84」は、
文庫になったら買うという約束を自分としているので、我慢我慢我慢。
[PR]
Commented by sunnyfields at 2010-01-10 19:01
帆帆子さんの本、以前から(ブックオフで買って)持っていたのだけど
病気をしてから読み直して心の支えになったりしました。
悪いことを思ってしまうと『うそうそ、今の取り消し』って思い直したりね。実行してますよ(笑)
願えば必ず叶うとか、かなりのポジティブシンキンガーだけど
イラストも可愛らしくて癒されるんですよね。
Commented by umih1 at 2010-01-11 16:12
sunnyfieldsさん
サニーさんも読んでいたのですね。 最近嫌なことがあると、「帆帆子帆帆子」とつぶやくようにしています(笑)。この本は帆帆子さんが24歳で書いたそうですね。素晴らしい魂の持主だなと思います。
イラストがほんわかしていて癒されるし、勇気をもらえました。
いい本ですよね^^
Commented by at 2010-01-15 23:36 x
背中の子どもが重くなる・・・怖いけど、不思議な読後感がありますよね。
帆帆子ちゃん、いいよねー!他の、スピリチュアルな人たちと同じことを言っていても、一番現実味があって、文章もわかりやすくて・・。

私も文庫になったら買うって思ってる本あります。図書館は予約がいっぱいだったりして。1Q84、早く出るといいね。4冊で完結なのかな?
Commented by umih1 at 2010-01-16 13:36
菫さん
夏目漱石を久しぶりに読んで、とても新鮮な感じがしました。
「こころ」をもう一度読みたくなりましたよ。
帆帆子ちゃんは実体験に基づいて書いてるようで、そこが親しみやすいし説得力ありますよね。笑顔も輝いてる、すてきな女性だなと思います。
この本がベストセラーになるのも頷ける~

え?1Q84てそんなに出るんですか?!確か3冊目が発売されるんですよね。あーうずうずする。春樹にかぶれたい(笑)。


by umih1 | 2010-01-09 18:21 | | Comments(4)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30