ブログトップ

わたしのソファー

ピアノ・ブルース



ピアノ・ブルース [DVD]

日活




デブ部の部長のくせに、けっこうカッコいい映画なんか観てるんです。
今回ご紹介するのは映画というより、クリント・イーストウッドが「ブルース」を題材に、ジャズやR&Bなど、現在のブラックミュージックのスタンダードなジャンルに与えた影響を伝えるドキュメンタリーみたいなもの。
レイ・チャールズやファッツ・ドミノらが出演していて、クリント・イーストウッドが実際にアーティストにインタビューして探求したブルースとは?という作品です。

レイ・チャールズ、ファッツ・ドミノ、プロフェッサーロングヘアー、デイヴ・ブルーベック・・・
たくさんの古ーい映像や、随分お年のベテランたちの演奏や話しが盛りだくさんで、
ジャズ好きにもお勧めのDVD。

私は2回観ました。
そして、クリント・イーストウッドは郷ひろみに似ていると思いました。笑。
でも、音楽にも造詣が深く、先日観た映画も良かったです。
硫黄島からの手紙・・泣きました。

c0141335_2131792.jpg

[PR]
Commented by bunkasaba at 2009-11-02 23:11
デブ部の部長なんですか?(笑)。
Commented by eaglei at 2009-11-03 07:30
クリント・イーストウッドは、大柄な体の割りに繊細な感覚を持っていますね。
僕も大好きな人であります。
「ピアノ・ブルース」はまだ観ていません。

観たいと思います。
教えてくれて、ありがとうございます。
Commented by umih1 at 2009-11-03 18:51
bunkasabaさん
はい(笑)。部長クラスになると、わさびノリの佃煮をいれたお握りを、朝から2個食べます。でも3時間できれいに消化されますよ♪
Commented by umih1 at 2009-11-03 18:53
eagleiさん
クリントさんは、この映画のほかにもたくさーんのジャズ映画を撮っているみたいです。また見たらご報告しますね^^
ピアノ・ブルース、機会があったらご覧ください。在りし日のレイ・チャールズが楽しいですよ♪
Commented at 2009-11-08 14:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-08 14:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-11-08 15:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by umih1 at 2009-11-08 16:38
ひとつめのカギさん
お久しぶりです^^
田辺聖子さんて、なんてパワフルなんだろうなと憧れます。
パワーがなければあんな風なおもしろい小説は書けませんよね。
うわーと眼を覆いたくなるような感じもなく、ふんふんふーんそうね~とそうきたか~と、おもしろい。
タグありがとうございます。
貼り付けて見た瞬間、あぁ、食べたいという欲求で頭がいっぱいになってしまった。
でもすごくうれしい。
Commented by umih1 at 2009-11-08 16:39
ふたつめのカギさん
お寿司は食べたくてたまらなくなって頭が働かなくなりそうだから、
こっちのにしました。
かわいいです。赤色も好きなので、、、ありがとう。
Commented by umih1 at 2009-11-08 16:42
みっつめのカギさん
云い忘れました。
クリント・イーストウッドは、演技じゃなくてふつうに話をしてる時になんとなく似ているぞ、と思ったのです。
郷ひろみさんて、若いな~。クリント・イーストウッドもね、もう80歳くらいになってますよね。若い・・
by umih1 | 2009-11-02 21:32 | 映画 | Comments(10)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31