ブログトップ

わたしのソファー

りさいくる



今日はお墓参りに行き、帰りに衣類のリサイクルショップに寄った。
長女と私の、着なくなった服やサイズの合わないブーツなど、袋4個を持って行った。
リサイクルショップもいろいろで、どこにしようか悩んだが、結局一番簡単なところにした。

お店に出せそうな衣類・・・1キロ150円
お店に出せないので寄付する衣類・・・1点1円
靴やバッグ・・・1キロ100円

という、簡単な量り買い。新品だろうがなんだろうが関係ない。

チェックしてもらう間、店内をぶらぶらしていた。
リサイクルショップの独特のにおい、針金ハンガーにかかった大量の洋服。
マフラーやスカーフは、知らない誰かの肌に、直に触れたものだと思うと私には抵抗がある。
ずらりと並べられた靴を見ていたら、こんなものを売るのか(700円)とびっくりしてしまった。
はたしてこんなに擦り切れたような靴を、700円もだして買う人がいるんだろうかと・・。

わたしは18~19歳のころ、60年代の古着に夢中だった。
古い形のワンピースやスーツ、ラメのついたバッグ、
当時履いている人はいなかったヒールが細くない靴。。。
そういうものを嬉々として身に着けていた。記憶では、スーツが5,000円した。

で、今日の販売価格は・・・
お店に出せそうな衣類・・・1.7キロ255円
お店に出せないので寄付する衣類・・・4点4円
靴やバッグ・・・1.2キロ120円

合計379円なり~


明日から仕事だ。がんばろう。すこし。
[PR]
Commented by kisaragi87 at 2009-09-24 06:26
リサイクルショップ、私も子供のものとか持っていったことがありました。
子供のものはすぐにサイズ違いになってしまうから(うちは男女なので下にもなかなかまわせない^^;)リサイクルも賢い使い方だと思います。
大きくなった今は本人が古着屋さんとかでもよく服を買うみたいだけど、けっこうおしゃれで安い掘り出し物もあるみたい。
昔は年代別にファッションにも特徴があって楽しい時代があったのよね。
今週は二日出勤かな、私も仕事がんばろう、すこし^^v
うみちゃんも行ってらっしゃい。
Commented by umih1 at 2009-09-24 20:55
kisaragiさん
子供服は、ご近所さんからのおさがりが7割を占めてました。
でも、逆に誰かにもらってもらおうとすると、きれいなものしか選べませんよね。だから、リサイクルショップに出すのは気を遣わなくて済むので、いいかもしれませんね^^
若い人は、古着屋さんが好きですね。
おしゃれに着こなせるから、いいな~若いって^^

今日はとりあえず無事に終了です。
あと明日行けば、またお休みですね~嬉しい!
今日は赤ワインを2杯いただいて、気分いいです(笑)。
如月さんも今頃ほろ酔いかな~。



by umih1 | 2009-09-23 23:08 | 思う事 | Comments(2)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30