ブログトップ

わたしのソファー

ヘッセ 庭仕事の愉しみ



c0141335_1734851.jpg



ある人が引っ越しを決め、
新築マンションの購入も決まり、
古い家を壊し、
広い庭も平らにする、
という具体的な事柄が決まり、
庭に出て、
植込みの木を見ながら、
業者さんと話をした。

すると翌日、
植込みの木は枯れ始めていた。

そんな話を思い出すと決まって私は、

植物を愛して生活したい、

と思うのだった。


昔、手に入れた、ヘルマンヘッセの、
「庭仕事の愉しみ」

ぱらぱらとめくるページには、
ヘッセの詩、絵、小説のひとコマ・・・がちりばめられている。


c0141335_1736257.jpg

[PR]
Commented by before_rain at 2009-08-11 18:24
植物が好きな人にとって、趣味の園芸も、
隣の芝生も、公園の木々も、道端の名もない草花も、

みんな、どこかで、
自分に寄り添ってくれるものたちなのかもしれません。

花ほど、おしゃべりで、
樹ほど、頼もしい 存在は、ないと思います☆

「庭仕事の愉しみ」
いいなぁ。。♪♪♪

ご無沙汰しました~残暑お見舞い(もう残りの夏ざんしょw)
お元気ですね?

落ち着いたスキンに、海風が吹いてるようです。

では、では。
Commented by umih1 at 2009-08-11 21:58
雨さん
お久しぶりです^^
昨日、元気かなと遊びに行ったんですよ。
木や草や花たちは、単に人の言葉や感じていることがわかるだけではなくて、
もしかしたら、ちょっと先の未来のことがわかるのかもしれませんね。
海のそばに暮らしていないので、海に憧れます。
せめてしおかぜふくスキンにしました。

Commented by chirumegu at 2009-08-13 16:42
枯れ始めた植え込みたちの気持ちを思うと、なんだか、悲しくなるね。
でも、愛していて、大切にしているかと聞かれたら、わしは…。
草だらけだし、肥料もやらないし、水やりも雨任せだし、うちの庭の木々は、とても不幸だと思います。
でも、そんなひどいわしに育てられている、不幸な木々も、ちゃんと生きていてくれるから、
有難いです。
嬉しいです。^^
Commented by オヤスケ at 2009-08-14 02:57 x
ヘッセのシッダールタを読んだばかりです。
気になる本を紹介してくださり、感謝です。今度見てみますね~。
私が聞いた話では、飼い犬にそういうことが起きたと聞きました。実話で、一人暮らしの飼い主が病気がちで、動物病院で、この子の面倒見切れない・・・と話していたその時に、ワンちゃんは、フゥ~っとため息のようなのをついて、息を引き取ったというのです。元気だったのにです。人間だけが、自分達の言葉だけが伝わるのだと勘違いしているのだと思います。
自分で選んだ、自分で植えた植物は、自分の一部になってるんだと思います。
Commented by umih1 at 2009-08-15 08:10
chirumeguさん
そうですよね・・枯れてしまった植え込みの木たち、すごくショックを受けてしまったのでしょうね。可哀想に。
植物はとても感受性の強いものもあれば、あまり気にしないタイプもあって、そこは人と同じように個性があるんだと思います。
草むしりをしない、肥料をあげない、水やりもしない・・それは私も同じです(笑)。
でも不幸ではないと思ってます。ちるめぐさんとこの植物たちも、不幸ではないですよ^^ だって、あぁきれいだな~、今年も咲いたな~とか、いつも愛でているではないですか^^

Commented by umih1 at 2009-08-15 08:17
オヤスケさん
おぉ、シッダールタを読んだのですね。私も読みたい本リストに入ってます。
動物は理解できてるんですよね。動物の方が賢い気がします。
近所のごんちゃん(犬)は、ジローにいつも吠えてましたが、亡くなる前日に、散歩で通りかかったジローとラニに、変な声を出したりしてしばらく話をしているかのようでした。ジローとラニは、真剣にごんちゃんの話を聞いていました。言語というツールがなくても、理解できる動物は賢いし、すごいなと思います。

by umih1 | 2009-08-11 17:34 | | Comments(6)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30