ブログトップ

わたしのソファー

河合隼雄 「影の現象学」



影の自覚を持つという事は大切だ。
人間関係の中を生きることにも、それは必要であるし、
第一、影の方が強くなってしまえば、自己破壊、他殺、あるいは「つきもの」のようになってしまうという。

これだと思った。
こういうことなのかと。
この本の内容はすべてをよく理解したかというとそんなことはないが、いろんな事に納得がいったり、これから生きていく上でもとても参考になる部分が多かった。

この本を読んで思い出したのが、先日読んだ村上春樹さんの「東京奇譚集」。
その中の一つにでてくる、すぐに自分の名前を忘れてしまう主人公。
完全に、自分の影に飲み込まれてしまった、主人公の後輩。
そして、主人公の家から名札を盗んだ猿。
この猿は、トリックスターとしての役割を持つんだな。おもしろい。
そういえば、春樹さんと河合先生との対談集も本棚にあった。



ユングの死後、「自伝」の付録として公開された、
彼の凄まじい内的体験を基にしてつくられた物語「死者への七つの語らい」からの引用には驚愕した。

すべてに2面性がある。
それは解っているがこうして文字で表わされると、感動すら覚える。


あぁ、すごい。
知らないことがたくさんあって楽しい。
[PR]
Commented by bunkasaba at 2009-03-08 23:57
西の河合、東の小此木というほど、いっとき本が沢山でていました。学校で勉強する領域だったので多少かじりましたが、現象学は「存在と時間」も「知覚の現象学」も、難しくて理解できませんでした。それにしても、広く本を読まれますね。
Commented by umih1 at 2009-03-09 21:43
bunkasabaさん
小此木先生は河合先生との共著をひとつ出されてますけど、私は小此木先生の著書は読んだことがないです。
河合先生は決して結論をまとめないというか、西洋から始まった心理学一辺倒じゃないところがいいな~などと思います。
この本は、20代の時に読んだんですが、やはり今の方がすっと頭に入ります。人って単純だけど複雑だな~としみじみ思いますねぇ。。
Commented by eno at 2009-03-11 15:22 x
「東京奇譚集」面白かったですね。
表紙の猿の絵もよろしく{゚ω゚}エノザル
Commented by at 2009-03-14 01:19 x
講談社学術文庫・・チェックしてみます。すごく興味のあるテーマです。影の現象学。早く読みたい!それと、もう一度、東京奇譚集読みたくなった。
Commented by before_rain at 2009-03-14 22:55
お誕生日∠※。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆ミ
おめでとうございます~!
(@^∇^@)
素敵な一年になりますように~!
Commented by おやスケ at 2009-03-14 23:19 x
知らないことは面白く感じる・・・これって不思議ですよね。
うみさん、お誕生日おめでとうございます!
Commented by mitatejapon at 2009-03-15 07:32
うんうん,人間って やっぱり二面性を持っているものですよね.
表の一面も,裏の一面も含めての,その人その人なんでしょうね.
深いものですね,やっぱり 人間は .....

お誕生日だったんですね.
愛に溢れた 素敵なお誕生日/月をお過ごし下さいませ.
シャンパンとスイーツで乾杯.
Happy Birthday ,うみさん !!
Commented by umih1 at 2009-03-15 20:39
菫さん
河合先生が夢にでてからは、ほぼ毎日河合先生の本を読んでます。
今日は、村上春樹さんとの対談を読み終えました。
最近はすぐ眠くなってしまい一日2~3頁読むのがやっとですが、
たったの数ページでも満足してしまうのです。
Commented by umih1 at 2009-03-15 20:40
雨さん
ありがとうございますヾ( ´( ェ )`)
あっという間に一年が過ぎていったような気がします。
過ぎてしまうと、なんだあんなことで悩んでたのね・・・なんて思うのです。
これからも、あるがままを楽しんで生きていきたいです。
Commented by umih1 at 2009-03-15 20:40
おやスケさん
ありがとうございますぅ。
知らない事が少しでも理解できると嬉しいですよね。
「面白い」ことは、たくさんあるものですね。
面白いこと、楽しいことには意味なんてない。
その意味のなさが好きです。
河合先生の本を読むと、あぁ、なんでもいいんだな~と気持ちがゆったりしてしまいます。
いろんな事を通過した許容というものを感じるのです。。。
Commented by umih1 at 2009-03-15 20:40
mitateさん
ありがとうございます^^
今年も無事に誕生日を迎えることができて幸せです。
来年の今日はどうかしら?
10年後の今日はどうかしら???
どんな人と出会えるんだろう。何をしているかな~。
ボンジュール♪ メルシ♪
どうせ生きるんなら、楽しく生きたいです。
いろんな人がいて、そのなかで揉まれて、辛いことがあるのは当たり前ですよね。
その逆があるんだし。
いろんな面をもつ「人」、共通の意識を持つ「人」・・・興味は尽きませんね~。
by umih1 | 2009-03-08 23:19 | | Comments(11)
Days of Wine & Dogs
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31